やってしまいました・・・

先月、ピアノの調律をしていただきました。
グランドピアノを譲っていただいた調律師さんに
引き続きお世話になっています。
春に納入、調律をしていただき、秋に一度調整をしていただいて、
今回は半年振りの調律でした。
子どもの頃から長年連れ添ってきたアップライトピアノも、
一緒に見ていただきました!
古くなってきているので、音が硬いのですが、それはそれで好きな音で、
まあ、こんなもんだな~と納得して使っていたのですが、
調律後、予想以上に弾きやすくなり、びっくりしました!
音の角が少し取れたような、やさしいピアノになったように感じます。
アップライトは、居間に置いてあるため、何かと使いやすいので、
以前に増して、ちょくちょく弾くようになりました。
 
そして今日、娘の練習を何気なく聞いていて、
ついつい口を出したくなってしまい、
「ここはもっと、こう、パーンと気合の入った音でしょ!」と
高音域の鍵盤を勢いよくパ~ンと鳴らしたそのとき、
プチン!!!と弦が切れてしまいました(涙)。
実は何ヶ月か前にも、同じ様に私が娘達の練習に口出ししていて
弦を切ってしまったことがあります(汗)。
同じように、勢いよく音を出して、ダンパーが戻らなくて音が鳴りっぱなし
という現象も何度か引き起こしていまして・・・(大汗)。
娘達は「お母さん、また余計なことをしてピアノを壊した・・・(怒)」
と批難轟々。
わかっていますよ、十分反省しています・・・ごめんなさい。

ピアノが好きで、弾くことは続けてきましたが、
ピアノってどういう仕組みなのかな?という興味が湧くようになったのは
つい最近のことです。
ピアノ探しを通して知ったことも、たくさんありました。
「調律」ということに関しても、
以前は音程を整えることくらいしかイメージが出来なかったのですが、
今では、ピアノを人間に例えるのならば、調律師さんは病院の先生のような
存在なんだな~と思うようになりました。
 
高齢ですが、まだまだ現役続行できそうな我が家のアップライトピアノ。
でも、ほんとに数年前から、弦が切れることが増えてきています。
そんな時、ひょいひょと弦の張替えが出来るくらい、
ピアノに対する知識と、器用さが、自分にもあればな~と思う今日この頃です。


 
 

 
[PR]
Commented by marira at 2009-02-18 08:45 x
うちも、先日アップライトとグランド・Pの調律をして、いっきにお財布が軽くなりました(パタパタ)
確かに、調律後は素人の私でも音の違いが分かります。
おっしゃるとおり、調律師さんは、病院の先生のような存在ですね~^^
弦が切れる。。。ウチは、娘達しか弾かないので経験がないのですが、
ina-kibiさんのお宅はそれだけピアノに親しんでいるからかもしれないですね^^
確かに自分で張り替えたり、調律したり。。。出来たらいいなって思います(^^)
Commented by kkkamome at 2009-02-18 10:05
憧れるなぁ~。グランドピアノ。
いつかは・・・って思うけど、まずは自分も弾けなきゃ!って感じです。
子ども達に「ママ、何が一番欲しい?」って聞かれて、
「ピアノを弾ける手」っていつも言ってます(私)。
Commented by ina-kibi at 2009-02-18 20:09 x
mariraさんへ
コメント、ありがとうございます!
弦が切れた瞬間、あの音、けっこうショックなんです(涙)。
その、負傷したピアノをそのまま使っていることも
罪悪感を感じると言うか・・・。
なら、早く直せよ、ということなのですが、なかなか・・・ね(苦笑)。
調律後のピアノの音は、いいですよね~♪
mariraさんのおうちでも、よい音でピアノが響いているのですね!
想像しただけで、ワクワクします~!
Commented by ina-kibi at 2009-02-18 20:15 x
かもめさんへ
コメント、ありがとうございます!
グランドピアノ、我が家には不相応なのですが・・・(汗)。
いつか、このピアノの本当のよさを引き出せるような
演奏が出来たらいいな~と思いつつ、
毎日弾いているんですよ~♪
かもめさん同様、私も、ピアノの指が欲しいな~。
1本1本独立していて、時に力強く、時に繊細に、
鍵盤上を左右に駆け巡る指が・・・(懇願)!
売ってませんからね~。
コツコツ作り上げるしかありませんね。
お互い、頑張りましょう!!


by ina-kibi | 2009-02-15 23:55 | ピアノ | Comments(4)

日々の記録


by ina-kibi
プロフィールを見る