楽譜を作る

先週の木曜日、仕事を終えて自宅に戻り、慌てて楽器店に電話をし、ある楽譜の在庫を確認してもらいました。
あれば、すぐにでも買いに行く勢いでしたが、残念ながら取り寄せになるとのこと。
ネットで注文しても、2,3日はかかるから、週末には弾けないんだな・・・と。
それに、この楽譜、けっこういいお値段なんですよ。
そこで、音のとりやすそうな曲だったので、自分で楽譜を作ってみよう!と思い立ちました。
そうは思ったものの、週も後半で、特に先週は職場の同僚が2日間お休みし、先輩もそのうち1日お休みし、なかなかボリュームのある日々だったので、すぐに取り掛かる元気もなくて。
一応、長女に助けを求めたものの、同じくすぐに取り掛かる風でもなく・・・。
時が流れ、昨日の午後。
長女が1ページ分の楽譜を書いてくれたので、残りのメロディーを自分で書き込んで、また放置。
今日の午後、残りの伴奏部分を、長女に音を拾ってもらって楽譜に書き込んでもらい、
夜になり、その、長女が書いた楽譜を、自分で読みやすいように清書し、何とか完成!!
いそいそとピアノの譜面台に置いて通して弾いてみることにしました。
すると、とても残念なことに、途中1小節飛んでいることを発見><
これは、清書の際に自分が飛ばしてしまったんですね~。
でもまあ、なんとなく想像がつく部分ではあるので、そこは流れで弾くことに。

お金を出して買った楽譜は、見やすくて、譜読みも進むけど、自分で書いた楽譜はものすごく読みにくいし、半音ずれていたり、線の上なのか間なのか分かりにくかったり、ほんとに読むだけでも困難が多いです。
だけど、確かに、弾きたいと思ったあの曲の音が、ゆっくりだけどつながっていくのが、いつも以上に感動だったりもします。

一度通してみて、音源を聞いて確認しておかなければいけないなと思った箇所や、単なる書き違いや、いろいろ見つけてしまったので、弾きながらチビチビ修正して行こうと思っています。

そんなわけで、明日からぼちぼち練習したいと思います!
吉松 隆作曲 「春 5月の夢の歌」
結局、ネットで買ったほうが早かったというオチですね・・・笑







[PR]
by ina-kibi | 2016-04-03 23:13 | ピアノ | Comments(0)

日々の記録


by ina-kibi
プロフィールを見る