野球部と吹奏楽部

定期演奏会が終わって1週間経ちました。
3年生は実質引退、というこの時期。
1年前は、野球部が思わぬ(?)活躍ぶりで、南北海道大会に進出しまして、吹奏楽部は応援に行っておりました。
吹奏楽コンクール直前。
そして、娘はデュオでコンクールに出場していたため、本選目前。
連日、炎天下の中で楽器演奏&応援。バスで札幌往復。行ったはいいけど雨天中止で即撤退…。
そんな日々だったな~。
最後に戦った相手がその後も勝ち進み、甲子園へ!!
それはそれで、なんだか誇らしかったり・・・・。
1年前の今頃は、そんな感じでした。

今年の野球部は、地区予選の段階で、めっちゃ強豪校と当たるという不運。
その試合は、学校祭の翌日、片付けの日に行われました。
高校が、市営球場のすぐそばにあるということもあり、片付けを一時中断し、なんと、全校応援!!
おそらくこれが引退試合になるであろう3年生。全員で見守って、応援しようじゃないか!!!
そういうことなんだろうと、思います。
なかなかの戦いぶりで「もしや勝つのでは?」と思ったりもしたようなのですが、最後に大逆転されて、やはり、引退試合となってしまったようです。

先週の定期演奏会のステージで、2年生が3年生数名にインタビューするという場面があり
「一番思い出に残っていることは?」と聞かれた3年生が
「何度も野球部の応援へへ行ったことです!」と応えていました~。

定演終えて帰宅した娘が
「お母さん、野球部から大きな花が届いたんだよ~!!」と教えてくれました。
じーーーーーーん(感涙)。
慣習ではないようです。
誰が呼びかけて、そうしてくれたんだろう・・・。
校内の、こういうつながりって、ほんと、いいな~って思いました。
3年間それぞれの分野で頑張って、最後に「お疲れ様!」て声を掛け合えるって、ほんと、いいな~って。

こうやって、各部が少しずつ引退を迎え・・・・
学年全体が「受験モード」に入っていくのかな~。
乗り遅れないようにしてほしいものです・笑
[PR]
by ina-kibi | 2016-07-23 10:41 | その他 | Comments(0)

日々の記録


by ina-kibi
プロフィールを見る