フランス組曲のその後

もう、最近はずっとこれしか弾いていません。
でも全部で8曲あるのかな?
だから、やってもやっても飽きない・・・というかどれも仕上がらない・・・汗

問題は、打鍵の確実性と、テンポアップ。
ゆっくりならできるんだけど、舞曲だし、踊れないテンポだとちょっと悲しい。
そう思ってテンポを上げてみると、音を外す外す。特に黒鍵滑り落ちる。

この折り合いを、どこでつけるかなんですが、なかなかちょうどよい頃合が見当たりません。
もう少し、確実性を上げるべく、ゆっくり練習ですね。
ゆっくり弾いていても楽しいんですけれどね~。

こんな亀の歩みですが、それでもやはり、バッハを弾く喜びはいっぱい感じています。
馴染んできて、初めて気づくこともあるし。
そういえば、今6番を練習してみて、1年前に弾いていた5番のことを振り返ると、曲に対する理解が不十分だったことに気づきますね。5番は6番より複雑だったと思うんですよ。なのに、練習も雑だったな・・・と。勢いだけで弾いちゃってたなと反省です。

あとは、毎日練習していても、その日の心境によって、まったく違うものになるということにも気づきますね。
いいことなんてなかなかないですけれど、ちょっと気持ちが晴れるようなことがあると、断然音に出ますね。
まず、そんな日は弾いていて、できがどうであれ、楽しめます。
普段は頭の半分くらいは常に「あ、これできてない。あ、あれもできていない。」と自分の出来ていないところに注目してしまいます。それはあたりまえなんですが、たまにはそんなことは考えず、弾いている今をひたすら楽しむ、そんな練習が必要だな~って思いました。

さて、今日はこの時間までセーブしてましたので、これから全開で練習しましょうかね!
我が家は何にもないクリスマスイブですから~~~・笑

皆様は、素敵なイブをお過ごしくださいね♪

[PR]
by ina-kibi | 2016-12-24 17:33 | ピアノ | Comments(0)

日々の記録


by ina-kibi
プロフィールを見る