好きです

思い切って、弾けるはずもない曲に手をつけた。
大好きな曲だし、下手くそでもいつか弾こうって思ってたから・・・

名曲は、どんなにゆっくり弾いても、やはり名曲で、
16分音符4個の連なりにもドラマがあり、
山を上がって下りてくるあいだにも景色が移り変わり、
何度弾いても、飽きることがなく、
それどころか、弾くたびに引き込まれていく。

たまに、「本来こんなゆっくりな曲じゃない」ということを思い出すために動画を見る。
「高校1年の時にこの曲に出会いピアノが大好きになりました。」とコメントのついた動画を発見。おそらく若いお嬢さん。「今は音を並べるのに精一杯だけど、いつかは音楽的に弾きたい。」とも書いてあった。
彼女の演奏は、私のゴールのもっと向こう側にある、素晴らしいもの。
もちろん、人それぞれの目標がある。それでよい。
ただ単に、世代や、時間を越えて、こうして愛されている曲に、
自分の指で触れられたことが、やっぱりうれしい。

自分にとっての難所は、30小節目あたりからの、下りの部分。
それから、最後の1ページ。
音は覚えているのに、指が行かない、音が外れる、流れが止まる。
それでも、試行錯誤、日を追うにつれ、多少は改善はされているように思いたい^^;

名演を聞いているときには、転がりだしたら一気に最後まで転がりきる、その流れをうっとり追うのが精一杯で、味わいきれていなかった部分も、自分の指で楽譜をたどることによって見えてくる、聞こえてくる。
37~44あたりを弾くたびに、「下手くそ素人が弾けるような曲じゃないんだけど、弾いているとぞくぞくする。」と、友達に宛てて書いたメールの一文を、必ず思い出す。そう、そこを弾く度に、切なくなり、ぞくぞくするのだ。

いろんな考えがある中、自分なりのひとつの考えにたどり着いて、こうして、ピアノを弾いている。毎日、グランドのふたを開けて。猫に邪魔されて部屋から閉め出す日もあれば、膝の上に乗られてペダルを踏めずに練習する日も、楽譜をかじられて怒る日もある。そんなことを続けているうちに、私が練習をしている間、ピアノの上で昼寝をはじめる日も出てきた。

好き、という思いから、いろんなことが始まる。
例え離れても(長続きしない性格・・・・)、必ずまた、戻ってくると思う。
この曲は、私の「好き」の代表格だから・・・。




[PR]
Commented by 私はタワシ at 2017-07-12 10:00 x
いなきびさんこんにちは!この記事がアップされてからもうすぐひとつきですが、いまさらながらのコメントで失礼します。

思い切ってチャレンジした憧れ曲・・・
進捗状況はいかがでしょうか?
>ただ単に、世代や、時間を越えて、こうして愛されている曲に、
自分の指で触れられたことが、やっぱりうれしい。
→わかります~その気持ち。
わたしはあまり曲に対しての野望(?)というものがなく(座右の銘があれですからね~笑)、自分の力量にあまると思ったらすぐに撤退しちゃう傾向があるのですが、ごくまれにに、ひっそりと、実力不相応な超有名曲を、音を並べるくらいだけのことはやってみてたりします。そしてやっぱり名曲といわれるだけのことはあるな~と納得したりしてます。

グランドピアノ猫のある(いる)風景ってほんとにそれだけで絵になりますよね。
猫ちゃんも、ピアノとの付き合い方をかなり体得してきているのではないでしょうか?ピアノの上での昼寝って平和だな~♪
Commented by ina-kibi at 2017-07-14 12:34
> 私はタワシさん

こんにちは、タワシさん!!
自分でも忘れかけていたこの記事にコメントをありがとうございました♪その後の進捗状況、あとで記録しておきますね!また読んで頂けたらうれしいです~^^

私も、基本、タワシさんの座右の銘と同じなんですよ。そして、それが一番難しいと思っているんです。ベートーベンのかわいい変奏曲もショパンと一緒に練習していますが、どちらも本当に難しい・・・^^; 程よいテンポで、指の運びに無理のない曲でも、「曲」として?「演奏」として成立させる、というか、自分が納得するというか、そのラインというのは私にとっては、はるか遠くなんですよねぇ~~。

>ごくまれにに、ひっそりと、実力不相応な超有名曲を、音を並べるくらいだけのことはやってみてたりします。そしてやっぱり名曲といわれるだけのことはあるな~と納得したりしてます。

そうですよ~。まさにその「ごくまれ」が、このエチュード10-1ですよ~・笑
長女が家を出る時に、ラヴェルやMiyoshiメソードの本を持っていってしまったので・・・というのもあります(爆)。でも、こうやって弾くことになる運命だったんだ~~と思うと、ワクワクしますよ♪

猫対策でグランドには大きなキルティングをかぶせてあって、貧乏くさい絵柄になっておりますよ~~・汗 ちなみに庭では、ピアノ部屋の窓の下の木陰で、バカ犬が寝そべっています。猫と犬はもはや、私のことを仲間目線で見ているようです・笑 おっしゃるとおり、3人(匹?)の毎日は、この上なく平和かもです・・・^^
by ina-kibi | 2017-06-16 11:08 | ピアノ | Comments(2)

日々の記録


by ina-kibi
プロフィールを見る