<   2009年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

智恵微熱

世の中「インフルエンザ」が蔓延していて
なかなか大変になっておりますね。

娘達の学校も、数週間前から学級閉鎖がポツリポツリと出たり消えたり・・・。
予定されていた学習発表会も延期になったり・・・。
そんな中、長女が少々体調を崩し、学校を早退してきました。
でも、どう見ても元気なんですよね。
本人、多少のダルさはあるようですが、
食欲もあり、普通に動いています。
ただ、微熱が。

とりあえず「寝ろ!」ということで、午後からはたっぷり昼寝をさせました。
「今日は無理をしないでのんびりしてた方がいいよ~。宿題も出る前に帰ってきたことだし、
ピアノも、弾く気がしなければ弾かなきゃいいよ~。」と、
気持ち悪いほどやさし言葉をかけてしまいました(笑)。

夜になり、睡眠中毒の二女の機嫌が悪くなりだしました。
昨日も3時間も昼寝をした挙句、夜はいつもどおりの時間に布団に入りました。
つまりは、練習不足です。
そんな彼女は、明日は友達と遊ぶ約束をしてきたとのこと。
レッスンを目前に、譜読みもできていなければ、注意されたところも仕上がっていない。
「明日遊びに行くのはいいけれど、ならば今日中に、これとあれとそれと、ぜ~んぶ出来るようにしなさいね!!」と、こちらには相変わらず鬼のような言葉をかけてしまいました。
なので、さらにご機嫌悪いのです。
おまけに、いつもなら自分以上にしごかれているはずの姉が、
今日はピアノに触りもしていない!
何で私だけ~~~という思いもあるのでしょう。

そんな様子を見て、実は元気な長女が、
「私も練習しようかな~。だって、○○が狂ってきちゃってるし・・・。」と、
超KYの長女にしては、なかなか察しの良い行動をとってくれました。
そんなわけで、苦戦中の3声の曲にのみ手をつけていました。
「今日は黙って聞いているだけにしよう。」と思っていたのですが、
毎日注意しているところがまったく無視されている演奏を
黙って聞いていられるはずもなく・・・(涙)。
ついつい指摘してしまいました。
がですね、これが、どうしたことが、妙に素直に聞くんですよ。
それで、「ここさあ、間違えてるってことがまずわかるような耳にならなきゃだめじゃないの?」
というと、「そっか~。気持ちよく弾いてる場合じゃないってことだね。必死に聞かなきゃダメなんだね。」と。
明日、雪降るかも?

それから何度か弾いてみては
「あ、また間違えちゃった。」
といってはやり直しておりました。
私としては、「間違えちゃった」というだけで、かなりの成長と思いました(レベル低いですが・・・笑)。

「なるほどね~。楽譜どおりに弾くと、やっぱりいい曲なんだね!」といいながら
「今日はいいことに気付いたよ~。私も成長したな~。」なんて言いながら
ほんの30分ほどの練習を終えていました。

こんな微熱なら、大歓迎~!
しばらく続いてもいいかも、なんて思います(笑)。
[PR]
by ina-kibi | 2009-10-28 23:48 | ピアノ | Comments(4)

睡眠の秋

よく眠る娘が一人、おりましたとさ。

「今日こそは、約束のところまでちゃんと弾けるようにしなさいよ!」
「わかってるって!!あと15分したら練習始めるから~」
と言って、その15分で深い眠りに入る。

早朝叩き起こすも、マイ毛布持参で居間までよろよろ出てきて
ソファーで二度寝。

クライマックスシリーズの山場、こちらも応援に力が入ってついつい目を離した隙に
床に転がって眠っている。

土曜の午後。さて、これから練習、という時に
またソファーで転寝している二女を発見!
思わず「また寝てる~!!起きなさい!!!」と怒鳴ったら、
ソファーの下でごろ寝していた夫が「すいません!」と飛び起きました(汗)。

我が家はまさに、睡眠の秋真っ盛りです。
[PR]
by ina-kibi | 2009-10-24 13:18 | ピアノ | Comments(2)

くし団子!?

長女、三声の練習。
まずは一人で最後まで弾けるようになりました。
が、いつの間にか横のつながりが・・・・(汗)。
気が付くと、くし団子がずらっと並んでいるような音楽に(大汗)。
 
そんなわけで、また親子で楽しい連弾の練習が始まりました。
先はまだまだ長いのでした・・・・。
[PR]
by ina-kibi | 2009-10-17 09:50 | ピアノ | Comments(0)

ピアノうまいね~!!

とある午前授業の日のことです。
その日は、夕方から予定があったので
「悪いけど友達と約束しないで、早い時間に学校の宿題とピアノの練習終らせようね!」と子供達に話してありました。
が、しかし、けれども・・・・、二女はお友達と約束をして帰ってきました。
今の小学生、6時間ばかりで、普段は友達と遊ぶ時間が1時間程度しか取れないし
まあ、いっか~~~(ピアノの先生ごめんなさい)と。
数分後、二女のお友達が二つ年下の妹ちゃんとともに我が家に遊びに来てくれました。

ちょうどその時、玄関横の部屋で長女がピアノの練習を始めたところで、
まさに「ハノン」を弾いていたのですが、
お友達の妹ちゃんがなんと、そのハノンを聞いて「○○ちゃん、ピアノうまいね~!!」とお褒めの言葉を!!!
それを長女に伝えたところ「ハノンだけど、なんかうれしいわ!っていうか、気を使ってくれたんだろうね。可愛いよね~♪」と、まんざらでもない様子(爆)。

長女の練習は1時間が限界。
そのあとは二女軍団に合流し一緒に折り紙したり、おやつを食べたり。
そして、ピアノを習っていると言うお友達姉妹も「ピアノ弾かせて~」とピアノの前に。
お姉さんの方は遠慮がちに少し弾いてくれたのですが恥かしいようですぐピアノから離れましたが、妹ちゃんはもう止まらない!という感じに弾きまくってくれましたが、とっても上手でした~~♪♪
その様子に、我が家の姉妹は「ピアノうまいね~!!」と絶賛!!

我が家の姉妹と、お友達姉妹のお姉さんは、人前でピアノを弾くのはちょっと苦手。
と言うか、恥かしいのでしょうね、あまり弾きませんが、妹ちゃんはきっと違うタイプなのでしょう。
「これ、習ってないけど練習してみたんだよ!」
「これは発表会で弾いたんだよ!」
たくさん披露してくれるのです。
それがまた、楽しそうで、とても素敵で、久しぶりに私、「ピアノ大好き光線」を浴びました(笑)。

四者四様に(?)これからも仲よく遊び、ピアノも楽しんで学んでいくのだろうな~と。
子どもにとって、友達との時間は宝ですね。
改めて、遊ぶことの大切さを実感した1日でした。
たくさん遊んで、大きくなってくださいな!!
その合間に、効率よく練習をしましょう~♪
[PR]
by ina-kibi | 2009-10-08 21:34 | ピアノ | Comments(2)

三声を・・・

一人で弾こうとするから難しいのです・・・。
長女が練習している曲を、3本の手で弾いてみたら、
あら楽しい!!!

でも、いつかは2本の手で弾けるようにしなくちゃね。
っていうか、まずは私が1本貸すだけで済むようにしてちょうだいね(爆)。
誰の練習なんだか~~~(汗)。

ピアノは、一緒に弾くと楽しいですね~♪

でも、3本の手で三声を毎日練習したとして、
きっといつか「ストレス」を感じると思うんですよ。
そこはそうじゃない!こう弾きたいんだ!!と・・・。
やっぱり、自分でコントロールできる、自分の2本の手で
三声を歌えるようになりたいと、思うはず!!
なんですけどねぇ・・・・。

楽しい連弾で終ってしまったら、どうしましょう・・・・(大汗)。
[PR]
by ina-kibi | 2009-10-05 21:45 | ピアノ | Comments(2)

日々の記録


by ina-kibi
プロフィールを見る