<   2011年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

曲がり角

5月ももう終わり・・・
そんなこの時期、ひとつの決断を下したのは長女でした。
「○○先生には、ついて行けそうにない・・・
やめようかな・・・」
ボソッと言いました。

私も、そういう時が迫っているのを感じていましたので
ついに来たか、と思いました。

練習曲に、バッハに、曲
この3本柱のレッスンで進めていくには
それなりの練習時間と集中力と情熱が必要で
そのどれをとっても、少しずつ足りてない・・・という現状でした。
先生のご指導は、形を整えることではなく
音楽に一歩踏み込んで、磨いていく、というご指導なので、
形を作るだけで終わってしまうのであれば意味がない・・・
いつしか親も子もそんな風に思うようになっています。
今のように、準備不足でレッスンに臨むことしかできないのが
本人も歯がゆいようで、不完全燃焼だったようですよ・・・。
先生の音楽も、そして、先生といっしょに作り上げる自分の音楽も、大好きなのですが、
ここでいったんお別れすることを選んだようです。


二度と戻ってこない、中学生としての3年間ですから、
部活に燃えて、仲間とたくさんの音楽を奏でて、
いろんな思いを経験してくれたら・・・と思っています。

ほんの1,2ヶ月でしたが、よくがんばりました!
部活と今の教室との両立は、やっぱりなかなか大変でした。
実際のところ、ピアノに触らないで寝てしまいたい日も
一日や二日ではなかったと思います。
たまの休みも、今やらなければという思いで、フヨミを進めて・・・と
なんだか見えないプレッシャーが常にのしかかっていたように思います。
ご苦労様。これからは少し、楽に行こうよ!

というわけで、ご近所先生の教室に移り、
毎週、できたところまででいいよ~!という
レッスンの方法で、これからはピアノを続けていくとのことです。
先日面談していただいたのですが、
温かい、アットホームな教室で、
今までよりも肩の力を抜いて
ピアノと付き合えるのでは・・・と感じました。

それにしても、今の先生とはたった2年半のお付き合いではありますが、
なんとも中身の濃い2年半だったな~と思います。
お別れを考えると、涙が止まらなくなります。
娘も、やはり、寂しいようで・・・
でも、自分の生活を豊かにしてくれるはずの音楽に、
逆に支配されてしまうような苦しい生活は望みませんので、
娘はよい選択をしたと思います。

ひとつ、曲がり角を曲がった長女。
ゆっくりでいいので、いろんなことを感じながら、
ピアノとも新しい先生とも、仲良くなっていけたらいいな~と思います。

これからは、一切口出しせずに、
心の中で応援していきます(できるか、自分!?)!!
[PR]
by ina-kibi | 2011-05-27 14:19 | ピアノ | Comments(2)

最近の我が家

なんとなんと、かなりの期間、ブログを放置してしまいました。
相変わらずの生活なのですが、タイミングが・・・><

さて、我が家のピアノですが、
リタイアした二女は、「もう、ピアノは習わない!」と宣言するほど
ピアノと距離を置いてしまいましたね・・・(笑)。
ま、それもいいでしょう!
毎日、のびのびと過ごしている様子を見ているのは
親としても最高の喜びですから・・・

そして、中学生になった長女は、
部活動を始めまして・・・
吹奏楽部に入部しました。
部活が忙しく、家で過ごす時間はぐぐっと短くなってしまいました。
もちろん、ピアノの練習時間もかなり限られ、
課題もなかなかさくっとは仕上がりませんね・・・
まあ、それでも、週に1回のレッスンは楽しみに通っているようです。
もう、だいぶ前からゴールが見えていた
インベンションとツェルニーは、
いまだゴールテープを切ることができず・・・
それぞれ、残り2曲ずつです><

三善晃の曲を数曲はさんで、
先週は久しぶりにドビュッシーの月の光を
見ていただきました。
「練習はしてるの?」と先生に聞かれ
「はい、ちびっと」と、わけの分からないことを言いつつ・・・(汗)。
めったに弾いてない割には、指は動いていて、
音も取れていましたね~。
若いって、いいですね!!
私なら、毎日弾いてないと、抜けてしまいます・・・(苦笑)。
少しずつ、月の光の表情がうかがえるようになって来ました。
ゆっくり、そうですね~、1学期の間くらいには、
自分なりに納得のいく演奏に仕上がるといいな~と
応援しています。
バッハ、ツェルニー、そして月の光が一段落したら、
もしかして、教室を卒業??ってことも、
本人は考えるいるかもしれません。
ピアノと長く付き合える、心地よい環境を
サポートしていけたら・・・と思っています。

私は・・・といいますと、
今は、モシュコフスキーの練習曲から2,3曲と
三善さんの海の日記帳から「波と夕月」という曲を弾いています。

「波と夕月」という曲は、
三善ワールドのなかでも、
私のツボど真ん中の曲です!!
じっくり楽譜を読みとって、
ゆっくり仕上げて行きたいと思っています。
大げさにならず、通り過ぎてしまわず、
そのさじ加減が、とても難しいのですが、
自分で弾くからこそ、自分の理想にジャストフィットな仕上がりにしたいと思います!
 
水色のタイトル、動画にリンクしてますので
よかったらご覧くださいね♪
[PR]
by ina-kibi | 2011-05-22 01:38 | ピアノ | Comments(2)

日々の記録


by ina-kibi
プロフィールを見る