<   2011年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

七不思議

忙しいのはよくわかる。
それに、疲れているのもね。

今週のレッスンで、
先生と相談し、
今回〇をいただいたツェルニー。
次回新しい宿題はなしということで、
今もっているバッハと月の光を
集中的に練習することになりました。

長女は今でも、迷っているらしい・・・
前の先生のところに
戻りたいと思っているようです。
しかし、以前のように練習する自信が
(精神的にも物理的にも)無いのだと思います。
少ない時間を有効利用して、中身の濃い練習をする覚悟を決めるか、
それとも、今までのふわふわした練習で、
とりあえず2,3年、続けてみるか・・・。
どちらを選ぶも本人次第。
だけど、そろそろ決めてもらわないと、
どちらの先生にも、失礼ですから~~~~!!!

というわけで、本日も、部活で疲れ果てて帰宅した長女。

疲れているから、ピアノを弾きたくないと思うなら、
あなたにとってのピアノは、負担でしかないということ。
夕食後ののんびりした時間に、
ピアノじゃなく、テレビを見たいなら
あなたにとってピアノは、テレビより魅力が無いということ。
その辺を見極めなさいよ!
中学生になっても続けたいと思う習い事であるのなら、
少なくとも、その辺のものと比べて、
興味があり、いつも触れていたいものであるべき!
そして、ささやかでも目標があるはずだし、
そのためのアドバイスを、聞き流すなんてことはできるはずは無いのよ・・・。
これは、夕べの私のせりふ。

今夜は
「時間が無くて練習ができないなと思う日は、
意識さえすればできることは省いて、
意識してもなかなかできるようにならない部分だけ抜き出して
5分でも10分でも練習したらいいと思うけど」と言いました。

「練習できない日に、練習することって、
なんだか、かっこいいね~~!!」
と、ピントはずれの返事をし、
ピアノ部屋に消えていった長女でした。
音が聞こえていたのは、15分程度??だったかな・・・。

本人の意識は、かなり低いというのは確か。
でも「やめる」とは絶対言わない・・・。
長女の七不思議。

おかげさまで、私も
月の光が弾けるようになってきました(笑)。

ちなみに、長女の部活でのパートは
パーカッション。
鍵盤楽器を主に担当させてもらうようですが、
パーカッションの基礎と言うことで
スネアの基礎練習は入部当初から毎日やっているとのこと。
毎日長女の部屋から、ほんの数分ではありますが(やっぱり・・・汗)
勉強机の上のゴムのマットを
パタパタと叩く音が数分聞こえてきます。
心なしか、最近、その16部音符の粒がそろい、
連打がきれいになったように感じます。
継続は力!!!

どちらも、楽しむ心と、追求する心を忘れず、
がんばりましょう♪
[PR]
by ina-kibi | 2011-06-30 23:39 | ピアノ | Comments(2)

中学生は、大変だ・・・

気がつくと、6月ももう終わり・・・
あっという間に、過ぎ去ってしまう感じです。

中学校の体育大会、雨の中の開催となり、
入学以来蓄積されていた疲労が爆発したかのように、
長女は、何度も高い熱を出し、
気管支炎が治りきらず・・・。
2週間近く、ぱっとしない日々が続き、
学校も休みがちになってしまいました><
テスト前なのに、勉強がわからなくなるんじゃない??
なんて心配をするのは親だけで、
本人は「コンクールに向けての練習ができなくて、どうしよう~~~」と
部活の心配ばかりです・・・。
1年生の初舞台となる、近所のお祭りでの演奏も、
高熱のため欠席(涙)。
「出たかったな~~~」と、ベッドの中でのつぶやきには
お気の毒・・・としか、言いようがありませんでした。

そんな中ですが、なぜか、週1のピアノレッスンの日には、
体調もよく登校していて、ほとんどピアノは弾いていないにもかかわらず、
レッスンには通うことができました(爆)。
なるほどなるほど・・・と、よくわかるレッスンをしていただいても、
次のレッスンまで、ほとんどピアノに触れられないので、
なかなか曲たちは仕上がっていかないのですが、
今は、とりあえず、この状態でも続けていくことが
大事なのかな~~~と、見守っています。

初めての、定期テスト。
小学生のころは、単元ごとにテストがあり、
勉強しなくても、授業を聞いていたら
そこそこの点数が取れていた・・・
それと同じつもりでいると、痛い目にあうよ~~~!!!!
と、学校の先生にも言われていたようですが、
やはり、そこは長女・・・(大汗)。
膨大なテスト範囲なのに、
前日のみのテスト勉強。
しかも、家族の誰かが起きていないと、
怖くて起きていられないという、
とんでもなくお子ちゃまな中学生・・・。
二日間、私も夜更かしを余儀なくされました・・・(どよん)。
この年になると、夜更かしはこたえます(涙)。
テスト終わったら、また部活の毎日が始まり、
昨日も今日も、早起きして、お弁当作り。
頼むから、朝寝坊させておくれ~~~~~~(号泣)!!!!

というわけで、中学生は、大変ですね。

それに比べ、小6の二女は、
相変わらずのマイペースな日々。
休みの日も、ネットで調べて
珍しい折り紙などを折って、
楽しく過ごしています。
気がつくと、その辺でお昼ね・・・ZZZZZ
姉とは、とても対照的。

新しいピアノの先生が、とても優しい(前の先生もやさしかったですよ!・・・笑)
という話を聞きつけて
「そんなにやさしいんだったら、習ってみようかな~?
どうしようかな~~?」
なんていってますが、おそらく、この、だら~~~んとした生活を
手放すことは、できないと思います(笑)。

少しずつ、夏の気配も感じられるようになりましたし、
この先は、体調管理をしっかりして、
気持ちのよい7月を楽しみたいと思います♪
[PR]
by ina-kibi | 2011-06-26 15:41 | その他 | Comments(0)

落ち着かない・・・

今年は、長女が中学、二女が小学校、というわけで
運動会も2回・・・・(汗)。
先日、中学の体育大会が終わったところで
ほっとしたのもつかの間、
今度は小学校の運動会が迫っています。
お弁当のネタも尽きる・・・というもの・・・(涙)。

実家はリフォーム中で何かと不便のようだし、
我が家も、休日でも長女が部活だと
なかなか遠くへも出かけられず・・・。
せっかく、7年ぶりに、
コンクールのない夏を迎えるというのに、
はじけて遊びまくる・・・といった感じにはなりそうにありません。

そんな我が家の日曜日。
今日は、久しぶりに朝から晴天の日曜でしたから
私はせっせと洗濯機を3回も回し、
ソファーのカバーやら、寝具のカバーやら、
大物をじゃんじゃん天日に干して、気分爽快!!!

長女は、体育大会の疲れ、日ごろの疲れがたまってるのか
午前中はかなり長いこと布団の中にいました。
午後から、ピアノの練習をえっちらほっちら始めていましたね。

その時間、私と二女は、家の周りの雑草抜きに精を出し、
だいぶきれいになりました!!
がんばりすぎて、気が付くと右手の手のひらのど真ん中にまめができていて
そのまめが、つぶれて皮がむけ・・・、ひぇ~~~~~、痛い~~~~!!
右手を負傷すると、本当に不便です。

夕食は、娘たち二人が、せっせと野菜を刻み、
リゾットを作ってくれました!!
いいこともあるもんだ~。へへへ。

さてさて、今週から新しい先生のところでのレッスンが始まります!
優しそうな先生だったから、なんだかものすご~~~く手を抜いている長女。
のんびりやろうね!って話ではあるけれど、
それほど負担じゃなくできることは
続けてみたらいいじゃない?と
早速口出しをしてしまいましたよ・・・、とほほ。
バッハの簡単なアナリーゼ。
まず調の関係を整理して、
テーマ、転調、カデンツをチェックし、
一息でどこまで進むかを把握して・・・と
たいしたことじゃないけれど、
これを自分で考えて書き込んでから
練習を始めるというのが、今までのやりかた。
それを、すっ飛ばしテしまうのはどうなの~~??と。
今日のところは、すんなりやってましたが、
「なんだか、テンションがあがらないんだよね・・・」と捨て台詞。
わかる・・・。
新しい先生とのレッスンは楽しみな反面、
やっぱり不安もいっぱいだし、
うっすらとした後悔も、ついてまわるんだろうな・・・。
しばらくは試行錯誤が続きそうですね。

私は、というと・・・
長女が、部活やテストでレッスンにいけない(準備が間に合わない!?)時は
「お母さんが来てもいいわよ~~!」と先生がおっしゃってくれたので
長女が休むのを、今か今かと待ちながら(爆)、
レッスンしていただく曲の準備を進めているところです。

長女と同じバッハと、練習曲はモシュコフスキーの1番と7番を弾いています。
年齢も近く、とてもお話ししやすい先生なので、
私はとっても楽しみにしています(笑)!!


さて、明日からの1週間は
ようやく暖かい日が続きそう!!
先日、庭に、ハーブと野菜を少々植えました。
すくすく育ってくれるといいな~!
明日は二女と、大きなハチに寄せ植えする花の苗を買いに行きます。


また1週間、仕事と庭仕事、がんばりましょう♪
[PR]
by ina-kibi | 2011-06-06 00:15 | ピアノ | Comments(0)

日々の記録


by ina-kibi
プロフィールを見る