<   2012年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ひとりごと・・・

娘たち、それぞれ、好きな音楽が違います。
二女はすっかり関ジャニのファンで、そればっかり聞いてますし
長女は幅広く、女性ボーカルの曲を聞いています。
そんな二人を見ていると、自分も、若かりしころ没頭していたあの人やこの人の歌声が
無性~~~に聞きたくなって、最近は家に一人の時間はCDをかけて、
あちこち掃除したり片付けたりしています。
音楽って、やっぱりいいですね~~。
聞いていたころのことを、空気を、肌触りを、思い出します。
今日は午後から出勤だったので、周年行事で土曜登校だった二人を送り出してから
奥田民生のCDを聞きながら、洗濯物をたたんだり、台所を片付けたりしました。
民生さん、いいわ~~~(笑)!!

そして仕事を終え、夕食も終え、まったりの時間・・・
リビングでは二人の娘たちが週明けのテストに向けて2夜漬けに入っております。
私は邪魔にならないように、PCであれこれ検索。
来月頭に、吹部の定演を控えている長女は、
3年生の引退セレモニーの時のBGMピアノ演奏を引き受けてしまったようで
いまさら楽譜探しをしているのでした。
1曲は、先輩たちからのリクエストでレミオロメンの「3月9日」だそうで・・・
検索していたら同じく「粉雪」も出てきたので、この2曲でいいんじゃないの??と
他人事だからお粗末な発言をして「却下」されて、またまた曲探し・・・

確か、いきものがかりの「いきものばかり」というピアノアレンジ譜があったな、と思い
ピアノ部屋に行き、あれこれ弾いてみましたが、「ありがとう」じゃ、あまりにもベタかな・・
他にはピンとくる曲がありませんでした。
他に、クラシック以外の楽譜は・・・と探していたら
古い「矢野顕子」の曲集が!!!
楽譜を開いて、難しいからメロディーだけ拾って弾いていて
うわ~~~~懐かしい!って思いつつ
「難しい聴音の問題みたいだな、この音の飛び方転調の仕方」って思いました(笑)。

結局、娘のための楽譜探しは解決せずに放置
散々自分のピアノを楽しみました。

パルムグレンの粉雪も、午前中練習しました。
こちらは、だいぶ見えてきました。
でも、指のコントロールが難しく、思わぬ音が飛び出たり、
大事な音が引っ込んだりと、なかなかうまくは行きません。
まだまだ、機が熟す気配はありませんが、この曲を弾くのが(聞くのが)楽しくて楽しくて
そんな時期ではあります(笑)。

あとですね、コレも来月のイベントですが、勤務先の発表会で
わがクラスの歌の時、ピアノ伴奏をするのですが、
その中の1曲が「あめふりくまのこ」という大好きな曲なんです。
この曲の作曲は、あの、湯山明さんなのですよね。
名曲だな~~~って思います。
なんてことないシンプルな歌だと思うのですが
なぜか歌っていると、ほのぼのしていて、心の奥のところで泣きそうになるのです(笑)。

おやまにあめがふりました
あとからあとからふってきて
ちょろちょろおがわができました

いたずらくまのこかけてきて
そっとのぞいてみてました
さかながいるかとみてました

なんにもいないとくまのこは
おみずをひとくちのみました
おててですくってのみました

それでもどこかにいるようで
もいちどのぞいてみてました
さかなをまちまちみてました

なかなかやまないあめでした
かさでもかぶっていましょうと
あたまにはっぱをのせました


この、のんびりした、子どもの時間の流れ・・・
ああ、いいな~~~

さて、期末テスト&定演の準備のため、ピアノのレッスンは2週続けて休むことに・・・
発表会は来月末
先生はあと1ヶ月でソロもう1曲と、デュオ小5にやったのをもう一回温め直して・・・とおっしゃっているそうですが、どれもこれも中途半端のなるなら、1曲でも2曲でも大事に弾いてもらいたいと私はそう願いたいです。
どうなることやら・・・。
もみの木も形にはなってきたけど、魂が入ってませんし、まだまだこれからですね、
というか、このままかもね(爆)

さて、コーヒーでも入れてあげましょうかね・・・
親のできることはそれくらいのものです。
[PR]
by ina-kibi | 2012-11-17 23:35 | Comments(0)

日々の記録


by ina-kibi
プロフィールを見る