<   2013年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ピアノさま

ハイドンのソナタ
第3楽章を譜読みしています!

1楽章は、上手く弾けないところはありますが、
自分でできることはすべてやってのこの演奏なので・・・(笑)。
来週のレッスンで、先生から何を教えていただけるか
楽しみにしましょう!

2楽章も、1楽章同様、こう弾きたい!というイメージを持って
弾いていて楽しいな~というところまでたどり着きました。
こちらも、レッスンが楽しみです!

そして、3楽章なのですが・・・
譜面は、な~~んにも難しくないんです。
あっという間に音も取れます、初見でほとんど・・・(爆)。
ですが、この曲、とっても速いんですよ~~~
ものすごく軽快な曲なんですね。
う~~~ん、テンポについていけない~~~

この、ハイドンのソナタを弾き始めてから、
ハノンの練習を再開しました。
3-4-5指の独立を目指し、
そして、少しでもトリルを美しく奏でられるように・・・
スケールも優雅に弾きたいし
なによりも、こう弾きたい!という欲求を
満たせるような指を作らなくては!!!!

この曲を、1~3楽章通して、イメージどおりに気持ちよく弾けるようになりたいです。
これが今の自分のピアノの、大きな目標です。

それにしても、いい選曲だな~と、われながら・・・(笑)。

私は頑張っているのですが、最近、私のピアノがどうも不調です。
響きが・・・(涙)。
なんというか、片栗粉がギシギシいう感じ!?
時間と、懐具合を見つつ、魔法使いのような調律師さんに来ていただかなくては~~~

ピアノと自分、どちらかが好調だと、どちらかが不調です(苦笑)。
[PR]
by ina-kibi | 2013-01-29 14:18 | ピアノ | Comments(4)

ぼちぼちハノン

何ヶ月ぶりかに、レッスンを受けてきました。
一番見ていただきたかった、ハイドンのソナタの楽譜を家に忘れていってしまいました><
先生、その楽譜持ってないし~~~~(号泣)!!!
習い事の用意は、前日夜にしておかなければダメでした・・・
朝、バタバタと用意して出かけたので、
娘の楽譜と混じってしまいました007.gif

そんなわけで、見ていただいたのは、
まずはシンフォニア6番

いつものように「とてもきれいですよ!」と・・・(汗)
全然弾けちゃ~いないんですけど、先生優しいので
必ず最初にそういってくださいます(汗)。
が、家では、三声それぞれに音色を考えて弾いていたのですが、
先生の前ではなんだかそこまで意識が及ばず、
自分としては大撃沈でした。
それプラス、なんだかテンポもいつもよりゆっくりで
何度か弾いたけど、全部ゆっくりで・・・
なんでだ!?自分・・・orz
注意点はやはり、三声の音色をもう少し変えましょう!でした・・・
ピアノの前に座ったら、そこがどこのピアノであれ
すっと自分の音楽の世界に入っていけるようにならないとダメですね・・・(ふぅ~)


ハイドンの楽譜がなかったので、先生の提案で
全然弾いてなかったけど「粉雪」を弾くことになっちまって(涙)
泣く泣く弾いてみましたけど、何じゃこれ~~~!!!???ってな演奏でした。
が、この曲のレッスンは、とてもよかったです!
静かにしていてほしい音たちが、どうしてもバサバサとしてしまっていたのですが、
それを上手く収める方法を教えてもらいました。
まだ上手くはできないけれど、方法を学んだことは大きいです。

そして、時間が余ったので
「先生、これから少しずつ、ハノンを練習していこうと思うのですが
どのへんからやったらいいと思いますか?」とたずねてみました。
それで、「スケール」をやることになりました。
というわけで、昨日からスケールとトリルの練習をちょっとずつ頑張っております。

ハイドンは2週間後のレッスンまで2楽章も練習していこうと思います。
シンフォニアは6番と、何かもう一曲。
粉雪は地道に練習します。来年の冬には美しく弾けますようにと祈りながら・・・

先生とハノンの話をあれこれした中で
「スケール練習はとても有効です!」という話を詳しく伺いました。
それを長女に伝えると、「へ~~~」と・・・。
長女の先生も、毎年年頭に「今年こそ、スケール全調制覇よ!!」と
気合を入れてくださるのですが、なんだか途中から気持ちがそれて(娘も、先生も・爆)
ここ数年その目標を掲げつつ、制覇できずじまいでした。
また、今年も先日の初レッスンで、「スケール」見てもらいまして
毎日の練習で、何調でもいいから必ず弾くことを約束してきたばかりです。
今年は、親子でスケール全調制覇を目標に、切磋琢磨しようと思います。
[PR]
by ina-kibi | 2013-01-23 19:48 | ピアノ | Comments(2)

真夜中の、ハノン

この週末は2連休です!
昨日金曜の夜は、長女がピアノの練習をしているな~と思っていたら
しばらく音鳴らなくなって・・・・
見に行くと、クローゼットの中の私のベッドで熟睡してました。

「自分の部屋に行って寝なさいよ!!」ベッドから追い払って
私がピアノの前に座り、練習を始めました。

ハイドン ソナタ
譜読みは難しくないので、音はすぐ取れましたが、
装飾音が思う数だけなかなか入らず苦戦中・・・(涙)
上手くやろうと意識すると、絶対失敗するのでした。

う~~ん、何とかしたい・・・
というわけで、娘のレッスンバッグからハノンを取り出して
最後の方の「トリルの練習」のページを開いて
地味に地味に練習しました。
すると、なんだかハノンに火がついてしまい、
スケールを弾き始めたら最後・・・
ハマってしまいました><
ふと時計を見ると、夜中の12時を回っておりました・・・

今日は長女が9時から14時まで、二女が14時から17時までと
入れ替わりで部活だったので、
午前中の自分の練習で色々発見したことを
午後からの長女の練習の時に伝授しました(笑)。

ハノンのスケールと、バッハのシンフォニアです。
「ああ、なるほど!スゴイ!できるようになった!!」と
喜んでおりました。
「やっぱり、頭を使わないとダメなんだね~~」と・・・

自分の練習では、ひっさしぶりにバッハの平均律の本を開いて
13番のプレリュードを練習しました。
高校生の時に一度弾いているらしく、番号に丸が付いていて(レッスン終了ってこと)
楽譜にも注意書きが書き込まれてましたが
この曲を弾いたという記憶は全くのこっていませんでした。

弾くだけなら難しい曲ではないので、すぐに音は並びましたけど、
やはり「音楽」にするには、なかなか難しいです。
でも、弾いていてとっても癒される曲。
なんだか、かわいらしい部分もあり、ほんとに好きだわ~~って思います。

最近、ピアノの音が耳にしっくり来なくて、
何がどうしてこうなってるんだろう?ッて考えてしまいます。
湿度は気にしてみているんですけど・・・
以前の透明感のある、しっとりとした音を、また聴きたいです・・・
[PR]
by ina-kibi | 2013-01-19 23:41 | ピアノ | Comments(0)

お願いします!

お正月休みに、家族そろって出かけたところは
「本屋」さんのみ・・・(笑)。
大きな本屋さんで、お料理本と楽譜をたくさん見てきました!
そして、ふと「ハイドンのソナタ」が弾きたくなって
でも弾いてみたいのは2曲で、それぞれが違う巻に入っていて、
そして1冊が分厚くてかなりお高い・・・
買うのを諦めて、家に帰ってからネットで検索しダウンロードした楽譜を使って
練習を始めました!
42番1楽章


そして2楽章も!


1楽章の出だしの装飾音がダメダメで、
弾きたいテンポで入れないのが残念ですが(涙)
この、コロコロと変わっていく感じ、大好きです!
な~~~んか、うきうき、楽しく練習が出来ます。

2楽章はかなり前ですが聴いたことがあった曲なのですが、
この曲がハイドンのソナタに入っているとは考えたこともありませんでした。
そして「メヌエット」だったとは・・・
へ~~~~、へ~~~~
自分が弾くと、あの時聴いた曲にはなかなかならないのですが(汗)
イメージは出来ているので、頑張ります!

シンフォニア6番と、このソナタ1楽章を持って
来週レッスンに行くことになりました♪
えい、っと先生にレッスン予約のメールを送信したんです。
こういう勢い、大事です(笑)。
「ハイドンのソナタ、おねがいします」というくだりに対して
「相変わらず、意外な選曲ですね(笑)」というお返事を頂きました(爆)。

さあ、来週だ!がんばろうっと♪
[PR]
by ina-kibi | 2013-01-17 21:29 | ピアノ | Comments(0)

生活を見直そう!

今日から3連休ですよね!
娘たちは昨日から、私の実家に泊まりにいっています。
まだ冬休みの宿題が終わっていない二人は
「自分の家より、ばあちゃんちのほうが宿題がはかどるんだもん」と
口をそろえて言います。
そりゃそうだよ。
ばあちゃんちにはPCもないし、関ジャニのDVDもないしね(二女よ!)
ドラムセットもなければ、「ピアノ練習しろ!!」と言ううるさい母もいないもんね(長女よ!)

話は変わりますが、同時にいくつかのことを進める力を持ってる人を
尊敬します。
私は、何かひとつのことにしか集中できず、それをすることで
ほかがおろそかになってしまいます。
基本的生活習慣が確立されていないせいか、
たとえばピアノにのめりこむと、家事がが手抜きになってしまい、
なんとなく体や生活がスッキリしなくなっていくのです。
これではいけない、と、そちらに集中すると
やりたい練習が何日も途切れてしまいます。

何年か前に、一念発起してレッスンを再開した時のような
一途な感じにはなかなか戻れず、
でも、ピアノを弾かなくなることにはならないから、
この距離感で何年も同じところをぐるぐるしている感じです。
加齢のおかげか(汗)、こんな風にのんびり向き合っていると
上達はおろか、今までできていたこともどんどん出来なくなっていて、
なんだか寂しさを感じる今日この頃。
耳は肥えていくけれど、体が・・・ね(涙)。

レッスンには通いたいと思っているけれど、
先生に連絡するところまではなかなかたどり着きません。

不完全燃焼だわ~~

日々の暮らし、仕事、ピアノ、
どのようなバランスで、この先の人生送っていこうか、
少し考えていかないと、時間だけが過ぎていってしまうようで怖いです。

育児に手のかかっていた4~7年ほど前の自分のほうが、
限られた時間を自分のやりたいことに使っていたように思います。
いろいろなことに「グッドタイミング」というものがあるのかもしれません。
足踏みも必要なのでしょうが、前に進んで行きたいです!!
[PR]
by ina-kibi | 2013-01-12 09:54 | ピアノ | Comments(0)

忘れるということ

年が開け、少しのんびりしております。
年末は、家の中の模様替やあちこちの掃除、
大晦日の食事の準備で、いつもより忙しくしておりました。
元日は、ブランチに(みんな朝遅すぎ~~・泣)お雑煮をこしらえて、
夕方からは実家で姉家族とも合流しにぎやかに過ごしました。
そして今日は、朝から娘たち二人と、甥っ子たち二人が
バス停で待ち合わせて、4人で実家に遊びに行き、
夕べのご馳走の残りを4人で今日一日かけて食べてくるとか・・・(笑)
先ほど(午後9時頃)娘から電話が来て、
「泊まっていくから~~」と。
小1、小4の男子二人と、中1中2の女子二人。
仲良くて、なによりです!!

そのような成り行きで、今日は夫も私もそれぞれ過ごしたいようにすごしております。
私は、家のことをちょこちょこしながら、ピアノを弾いてPCで遊んでました。

昨年は、吹部の役員を引き受けたおかげで、さっぱりピアノに集中できず、
弾いていても、弾いている気がしなかったというか・・・
でも離れてしまわないところが、さすが自分だな~というか(笑)。
だから、今年は、じっくり弾いていきたいなと思っています。
お正月が終わったら、レッスンも予約しようと思います!

まずは、バッハ シンフォニア6番を・・・
まじめに1声ずつ、2声ずつ、やっておりますよ。
急がば回れ、じゃないですけれど、やっぱり地味な練習をしないと、耳が働きません(汗)。
ここ二日で、聞こえていなかった音が聞こえるようになってきましたよ~。
しばらくはこの6番を練習します。

そして、久々のモシュコ20の練習曲。
こちらは、長女が弾いてる曲を、今日から私も練習してますが
む、むずかしい・・・(汗)。
のんびり進めていきます。

そして曲は、シューベルトのこの曲に手をつけました。
出来るところまで・・・でもいいや、という弱気なスタートですが。



これも、長女の宿題曲です。
まあ、彼女は途中で放り投げると思いますが(爆)。

お正月休みは残り4日。
こんな生活、幸せだな~053.gif

今が楽しいからか、過ぎ去ったことをどんどん忘れて行きます。
子供たちが小さかったころのこととか、ほんとに記憶が・・・(汗)
先日、子どもたちのピアノの発表会を、さかのぼってビデオで見てみましたら、
ひとつ大きな発見がありました!
二人とも、とても楽しそうに弾いていたということ!!
私の記憶には、そんな風には残ってなかったけれど、
一番大事な部分が手に入っていたようで、何よりです~(号泣)。
特に長女は、自分のチビのころの演奏を見て
『先生に言われたことは全然守ってないけど、超絶楽しそうだね!!』と
自分でもそう思って口に出しておりました。
二女は『もうなんも弾けないわ・・・』と・・・
ごもっとも・・・(爆)

こんな我が家ですが、
年もどうぞよろしくお願いいたします060.gif
[PR]
by ina-kibi | 2013-01-02 22:40 | その他 | Comments(0)

日々の記録


by ina-kibi
プロフィールを見る