<   2014年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

小さな発見!!

夏休みの我が家。
と言っても、夫はいつもどおり出勤、長女も講習に部活に・・・
結局午前中は二女と私しか家にいないのですが・笑

二女は小学生のころからの関ジャニファンなんですよ。
去年のツアー辺りからメンバーのお一人(Y山くん)がトランペットやらフリューゲルホルンやらをライブで演奏しているようなんですよね。
この夏休み、中3ということで部活もすでに引退し、受験勉強・・・と言ってもまだ受験の実感もわいてないような娘なので、暇なんですよ。
で、ふと思い出したんですね、お母さんのトランペットのことを。
「貸して」というので、貸してあげました・笑
ついでに初心者むけの教本も加えて。
先ほどから、怪しい音が聞こえています・爆

そんな暇な二女は、これまた何を思ったか、毎朝裏の公園にラジオ体操に出かけていきます。
仲良しのお友達と二人で。
そのお友達が早朝我が家に誘いにきてくれるのですが、ウチの番犬がそれに恐ろしく反応して朝っぱらから吠えまくるんですわ・・・・大汗
そこで番犬本能に火がつくのか、ラジオ体操に通うちびっ子がうちの横を通るたびに「ワンワン~~。ウ~~~、、ワンワン!!」と必死に家を守ってくれるんです・・・涙
ご近所様に迷惑~~~~・汗汗
と言うわけで、今朝から急遽夫が早起きしてその時間帯に犬の散歩に出かけてることに・・・笑
これでこちらは一件落着。

私は今日ものんびり洗濯機回しながら(二女が午後洗濯物を取り込んでくれるので、出勤前に仕事がひとつ減るのです!)ピアノの練習をしていたのですが、久々に発見!!!
エチュード25-1を弾いてますが、この曲一番のクライマックスのところで、右も左もアルペジオの頭の音がかなり遠いんですよ・・・涙
音は覚えちゃったんですけど、それでもミス率が全然減らない・・・
だって、同時に遠い音に飛ぶからどっちか一方しか見れないじゃない・・・
え?一緒に見れないの??
やっぱり、一度に視野には入らないんですね
と言うことは、引いて見ると???
と言うわけで、椅子の高さを上げて、さらに椅子を後ろに引いて、視野を広げてみたところ
なんということでしょう~~~~~!!!
なんとなくではありますが、左右の遠い音が視界にほぼ収まるではありませんか~~~!!!
これで解決、きれいに弾けるように!!とすんなり行かないのがテクニックのない者の辛いところではありますけれど、少しはミス率が減少すれば、スモールステップアップです!!

さっき、久しぶりにトランペット吹いてみましたが、やっぱり大変ですね~~~・涙
音を出すのに唇やら呼吸やら色んなところに負担がかかるし、そしてしびれてきたり息が切れたりと苦しいですよね・・・(下手だからなおさらね・・・笑)
そう考えると、ピアノって自分で伴奏まで奏でられて、メロディーも歌えて、幸せな楽器だな~と思いました♪
そう思ってピアノに向かうと、弾くのがいっそう楽しく感じられます!!

早朝から犬ワンワン、朝食後にはラッパブーブー、ピアノピロピロと、やかましい我が家でした・・・笑
[PR]
by ina-kibi | 2014-07-30 09:45 | ピアノ | Comments(4)

庭の様子

昨日は暑くて、早朝から洗濯物を外に干したら、出勤前に取り込めるほどでした。
今朝は・・・というと、ちょっとどんよりしていて湿度もあり・・・
洗濯物は家の中に干すことにして、朝、庭に出て、カリンズの収穫をしてきました!
毎年大豊作なのですが、昨日は夫が収穫をしてジャム(シロップか?)をこしらえてくれました。
が、しかし、けれども・・・・・・
私には甘すぎた・・・・orz
ヨーグルトにトッピングするのにちょうどよい甘さというか酸味?
それを目指して、今度は自分で作ろうと思い、残りのカリンズの収穫をしたのです♪

北海道では「カリンズ」という呼び名がポピュラーかと思うのですが、一般的には房スグリとか、カシスとか呼ばれているようですよ~。

こんなのです↓

b0141377_8492151.jpg


そして、収穫しながら発見してしまった恐ろしい事実・・・・
犬小屋の周りと、その近くにある木製物置の基礎にしているブロックの周りが、めっちゃ掘られているですよ~~~!!!
暑かった昨日,地球の裏側に逃げようとでも考えたんでしょうか??
それとも、「ここ掘れワンワン」で、金銀財宝がザックザク出てくるとか??
も~~~、物置、倒れてきたらどうするの~~~・涙

さて、洗濯物を干して、ジャム作りを始めましょう♪
[PR]
by ina-kibi | 2014-07-29 08:53 | その他 | Comments(2)

たまには旬の本を・・・

「映画見る前に、原作読みたいな~~~」と日々つぶやいていたら、長女が文庫本を買ってきて「お母さん暇そうだから先に読んでもいいよ!」と私に貸してくれました!
ジブリ映画の、思い出の〇ーニー
一気に読みましたよ~~~
ザ・児童文学!!という印象でしたが、少女達の感覚がとっても懐かしくて・・・、共感できる部分もたくさんありました!
結末も、意外といえば意外だったし。
最近は毒々しい、後味のよろしくない小説ばかりを読み漁っていたので、久々にすがしがしいです!

読みながら、原文ではどういう表現になっているのかな?と思う部分も結構あって、原書を買って英語嫌いな長女の英文講読講座でもしようかと思って検索したら、残念なことに在庫切れ、入荷未定となっておりました・涙
同じようなことを考える人が、世の中にたくさんいるってことでしょうかね・・・。

この小説に限らず、児童文学を原書で読んでみたいな~と思いました。
今年中にまずは1冊手をつけてみたいです。

ジブリ映画では、なぜか縁がなく見逃し続けているのが「もののけ姫」なんですよね~。
DVDを貸してもらえたので、ようやく見れそうです!!
週末のお楽しみにします♪
[PR]
by ina-kibi | 2014-07-28 22:13 | | Comments(2)

とりあえず・・・にしては高い壁です

たまに平日に休みが入ったり、今日のように休日だけど娘達が出かけていたり。
そんな日は、ゆっくり家事を片付けて、庭に出て畑の草抜きをして、
犬をブラッシングして・・・・と、ずーーーっと家で過ごしています。
いいな~、こういう暮らし。
でも、明日からまた普通の毎日です。

意外と時間があっても、何かやりかけたこと、未解決のことを抱えていると、なかなかピアノに没頭することができないんだな・・・ってことを最近強く思います。
だけど、弾くんですけどね。
頭がお留守・・・って感じで、思考なきところに進歩があるはずがない、って感じです。

そういう時は譜読みが向いている(自分限定)ので、何か新しい曲でも・・・
それが珍しく思い浮かばず。
ノクターンも、さすがに考えなく弾けるわけもなく・・・
たまたま弾いた(通り雨みたいな?)、エオリアンハープをひたすら弾いていました。

手首、というか、腕?肩?肩甲骨??を柔軟に回しながら弾くんですけど、
頭空っぽで弾く、もしくは下手に強弱を意識すると、ふと気がついたときに体が固まった状態で弾いていて
[いけないいけない・汗」と、また柔軟に・・・とやり直して、の繰り返し。
そして、これまたいけないくせなのですが、ついつい出来もしないくせに速く弾きたくて崩壊・・・

まだ、な~~~んにもない状態ですが、でも名曲は音をたどるだけでも幸福感があるので、進歩しなくても「もう1回、もう1回」と弾いてしまうんですよね。
そうして、ひたすら弾いているうちに、一つ、二つと、気づくこともあって。
素人の独学練習ですが、やっぱり続けることが大事なんだなと。
目標が見つかるまで、ガツガツとピアノを弾く環境が整うまで、
じたばたとこの曲を弾いていくことになるのかな、と思っています。
[PR]
by ina-kibi | 2014-07-21 15:31 | ピアノ | Comments(4)

やっぱり好きな音は・・・

長女の部活の定期演奏会が終わりました。
直前は毎晩遅くまで練習で、疲労困憊のようでした。
「部活は行きたいけど、授業は休みたい」と、本末転倒なことを毎朝口にしておりました。
でもまあ、私も8時間労働でも疲れるな~と思うのに、授業も含めると(って当たり前ですが・笑)学校に13時間以上もいるんですものね・・・、労基法に触れますよね・・・笑

演奏会には家族そろって行きました!
珍しく、二女も友達誘って見に行ったのです(例年「興味ない~」と言って行かないのに)!!
中学の頃は「がんばってるな~」と若者のがんばる姿に感動はしたけれど、音としてはとにかくピッチが合ってないのが耳に障って、個人的には辛かったのですけれど、さすが高校生!!!
音のまとまりがとてもよくて、各楽器の個性がちゃんと伝わる演奏で、演奏そのものに感激しました!!

で、娘は1曲だけピアノで参加した曲があるのですが、本人「ピアノの音全然聞こえないんだよ」と言ってたけれど、聞こえたんですよ♪
バンド全体がpかppで、とても不思議な和声の部分だったのですが、そこでちゃんとピアノの和音も私の耳に届きました!!
家で聞く娘のピアノの音は、最近なんだか力任せで押し付けるような音になってきていたのですけれど、ホールでかすかに聞こえた音は、とても繊細で他の楽器との重なりもよく、ブラスバンドの音をあんなに浴びたのに「やっぱりピアノの音が好きだな~~」と思ってしまいました。

でもって、娘の本来のパートでの音は、もちろんよくわからないのですが、中学ではそのパートは3人だったけど、高校では6人いて、(1年生二人は初心者なのできっとあんまり音は出てないと思うのですが、上級生4人がすばらしいようで)美しいハーモニーを、そしておいしい裏メロディーを、きれいに奏でていましたね~♪

3年生はこの演奏会で引退。
今度は受験にシフトしてがんばるのでしょうね!
ということは、娘も残り2年ってことだな~。
きっとあっという間なのでしょうね。

「やばい、ピアノ全然練習してない、次のレッスンいつだっけ?」
定演の終わった夜中につぶやいておりました。
ラヴェルも、あの透明感のある音で弾いてもらいたいな~~。
[PR]
by ina-kibi | 2014-07-21 15:14 | ピアノ | Comments(0)

やっちゃった~~~・涙

ふとした瞬間に思い出したんです。
あ、ホールのピアノ、申し込んでないけど・・・(がーーーーん)。

いまさらながらネットで検索してみたら、申し込みは6月締め切りだし、
その企画の実施すら、すでに今月上旬に終わってました。

あ~~~あ、やっちゃったよ・涙

去年は長女と二人、夜な夜なホールに出かけていって
1時間あれこれ弾きまくってきたんですけどね。
長女にこの残念な話をすると
「え~~?マジ~~~??え~~~~(嘆)」
と落胆したあとに
「でも、定期演奏会とコンクールとで私は2回もホールのピアノ弾けるけどね!」
ですと・・・・
でもですね、高校の吹奏楽部の定演と吹コンで、スタインウェイのフルコンは出してこないだろ!
毎年のこの企画では、ヤマハとスタインウェイ2台並べてどちらも弾けるようになってるんですよ~。

まあ、済んでしまったことは嘆いても仕方ないですね。
来年こそ、申し込むの忘れないようにしようっと。
[PR]
by ina-kibi | 2014-07-14 09:25 | ピアノ | Comments(2)

そうなのかな?

今日も庭に出て作業をしました。
ネギの植え替えと、地道な草抜き・・・涙
その間、「外にいるんなら、私と遊んでくださいよ~~~!!」と、猛アピールの犬・爆
しょうがないな~~とばかりに近寄って、ごしごししてあげましたよ♪

家に入ってまもなく、猛烈に吠える犬。
あれ、誰か来た?と外を見ると、塀に前足をかけて必死に隣の家に向かって吠えている・汗
よく見ると、宅急便を持った男性がお隣の家の玄関に向かっているところでした。

別居のご家族には一切吠えないのに、宅急便はダメなのかい??
もしかしてあなた、我が家と同時にお隣のお家も守ってるの??
そうなの??

お隣には年配の奥様お一人と、ポメラニアンの大先輩がくらしております。
ぽめちゃんは、おちびちゃんの時は軽やかに跳ね回り、かん高い声できゃんきゃん吠えてましたけど、最近はよっこらよっこら歩いて、「ガウガウ」と渋い声で語ります・笑
奥様は人付き合いが苦手なようで、ほとんど交流がないのですが、よくぽめちゃんを連れて、素敵な庭に出てらっしゃいます。

我が家の犬の鳴き声がご迷惑でなければいいのですが・・・
きっと、うちの犬にとって、お隣さんの存在は特別なんだろうな♪
それともぽめちゃんが一緒だと安心して吠えないのかな?
[PR]
by ina-kibi | 2014-07-13 16:08 | その他 | Comments(0)

庭で・・・

今日は晴れ渡った気持ちのいい土曜日です。
洗濯物を外に干して、犬小屋の中のクッションも小屋の屋根にのせて天日干し!!
お日様の下、愛犬の体をごしごしと掻いてやると、とっても気持ちよさそうでした♪

犬が激しく吠えるので玄関に行くと、宅急便屋さんが来ていたり
郵便が届いていたり、新聞が届いていたり・・・
つまり、人が来るたびに吠えるんですよ。
それは、お隣の家のことでもおんなじで・・・汗

なのに、今日の午後、お隣のお宅に娘さん家族が遊びにいらしていて
ご家族で(お隣さんと、娘さんご夫婦と、小さなお子様お二人)庭に出て遊んでらっしゃる間中、ウチの犬、一度も吠えなかったんですよ~~~~!!!
お隣さんの姿に吠えることは、そういえば最初からなかったかも・・・。
でも、お隣への来客者には猛烈に吠えるのに、ご家族はわかるのかしら??
それとも、お子様達には愛を感じるのかしら??

よくわからないけれど、とってもえらかったです(飼い主バカ・・・笑)

庭のリンゴやなしの木の枝を、今日はばっさりと剪定しまして・・・
スカスカして風邪引いちゃいそうです~~~汗汗
切り落とした枝の始末は、明日にしようっと・・・爆!
[PR]
by ina-kibi | 2014-07-12 15:51 | その他 | Comments(0)

犬の後姿

今日は雨が降ったり止んだりでした。
午前中雨が上がっているときを見計らって、犬を散歩に連れて行きました。
生き生きと私の前を行く犬の後姿を見ていると、
肩甲骨(って、犬でもそういうのかな?)の部分が、歩くたびにもこもこと動いていました。
ああ、エオリアンハープ!!って思いながら、そのもこもこを見て歩きました・笑

お父さんと散歩に行く時は、近所の公園まで行って少し走ったらすぐに家に向かって歩き出すというのですが、私が連れ出すと公園のあと決まって自宅の反対方向へ行こうとして、結構遠回りして帰ることになるんです。今日もそう・・・・。何でだろう・・・・笑。めったに連れて行かないから、特別感があるのかな・爆

そして、今日は雨が降る中、寄せ植えもしましたよ!
母が、大きな樽に半分くらい籾殻を入れて、土まで持参してやってきたのでした。
一緒に苗を買いに行って、黄色、オレンジ中心に、元気の出る寄せ植えになりました♪

もうひとつ、小さな樽があるので、今度は一人で作ってみようと思います。
こちらの方は、ブルー、薄紫、ピンクなどをメインにした淡い感じで・・・。

庭のブルーベリーがたくさん実をつけています!
早く収穫の時期にならないか待ち遠しいです!!
[PR]
by ina-kibi | 2014-07-10 22:40 | その他 | Comments(0)

娘を、ちょっと尊敬した夜

娘の前の生徒さんは、音大目指している高校生なんです。
小さい頃から「ピアニストになりたい!」と、誰よりも一生懸命練習をしている生徒さん。
そんな、娘とは対照的な生徒さん親子に先生、
「今、〇〇(←娘)ちゃんの弾いてる曲はものすごく変わってるんだよ!面白いから聞いていきなよ。」
こんなことを言っちゃったんですよ~~~・大汗
最大の抵抗をしたものの、まあ、先生に勝てるわけもなく・・・・笑
弾きましたよ長女・爆
それが、私が予想していたよりもずっとマシで、曲のアウトラインは伝わったかな・・・?
奇跡だわ・・・・(放心)
演奏後「久しぶりに緊張しました・・・」とつぶやいていた長女でした。

学祭とその後の疲れのために練習が絶対的に足りていない。
そんな中で、どうしてラヴェルの音を覚えられるんだろう?
たとえばショパンだと、楽譜ガン見でゆっくり弾き進めることは出来るんですが、この曲は生まれて初めて出会う和声だらけで、しかも5本の指全部で5音の和音を押さえるとかざらで、あと、ポジションが飛ぶのでやはり鍵盤を見ないと弾けないんですね。
ある程度、止まらないで弾くためには、結局早い段階で音を覚えてしまうしかないような?

それが私には激しい苦痛になるのですが、長女はそれがバッハやショパンとなんら変わらないだそうで・・・
どんな曲の譜読みも苦痛なんですって!
だから、特別感はないって・・・・(不思議!)

でもまあ、一番の肝の部分はまだ残っているようなので、もうひと踏ん張りってとこですけどね。
譜読みが苦手な長女だから、苦労せずに弾ける曲ってのもあるんだな~~~と。
あと、人前でも家とあまり変わらず弾けてしまうのにも、若さの強さ!?を感じましたね。

なんとなくついていった夜でしたが、娘をちょっと尊敬する夜になりました!
[PR]
by ina-kibi | 2014-07-09 07:53 | ピアノ | Comments(2)

日々の記録


by ina-kibi
プロフィールを見る