<   2015年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

次なる楽譜は・・・

体調もまあまあで、土日仕事もなく、特に予定もなく・・・
こういう3拍子そろった週末は久しぶりです~。

デュオの曲の譜読みに追われて、さっぱりソロの曲には手をつけられない長女の代わりに(代わりにはなれないけど・笑)、またまた譜読みを始めました!
もう、ここ数ヶ月譜読みばっかりの私。
読書みたいに、楽譜読んでる感じです・笑
読んだら終わり~。
練習しろよ・・・と心の奥から声が聞こえてくるんですけど・・・汗

今朝から読み始めたのが、バッハ パルティータ 2番 1曲目のシンフォニアです。
パルティータなんて、聞いたことも、弾いたこともないんですよ。
娘はレッスンで、「先生が最初のほうだけ弾いてくれたんだけど、すごくかっこいい曲!!」と興奮していましたが、確かに、出だしがシブくてかっこいい!!
ざっと通してみて(2声だから、音はとりやすいです!!!!!)、大きく3つに分かれるな~と思い、その3つ目から取り掛かることにしました。
いつも、曲の最初のほうだけよく弾けるようになるので、終わりのほうから練習してみようと思って・・・。

音を追えるようになって来たので、動画を検索してみたらこんなの発見!



す、すごい・・・練習すら芸術だ~~~!!
同じ曲のは到底聞こえない現実・・・・汗
犬までもがかっこいい!!
私の今度、動画に愛犬ショットを挟んでみようかな・爆
自分の演奏にはベストマッチの日本犬雑種・・・爆

娘が連弾曲をやっていて、先生からCDをお借りしてきたのですが、いろんな曲があって「ああ、弾きたい!!」と超刺激をもらいました。
楽譜が見たい!!先生お持ちかな~?今度お借りしようかな?なんて思いながら、CD聞いてます。

少し前に、ゴーストライターで有名になった作曲家がよくテレビに出てましたが、現役の作曲家ってたくさんいらっしゃって、毎年たくさんの楽譜が出版されてるんですよね~。
現代曲って複雑で理解不能・・・みたいな固定のイメージを以前は持っていたのです。
でも、本当にいろんな曲があって(あたりまえですが)、素敵な曲がたくさんあるんですよね!
いろんな作曲家のいろんな曲に出会いたいな~。
楽譜、いっぱいほしいな~~~!
一日中、楽譜読んでいたいな~~~・笑





[PR]
by ina-kibi | 2015-04-26 11:05 | ピアノ | Comments(2)

今週は長かった

話はさかのぼり、先週の土曜日。
ひさしぶりの土曜出勤でした。
夫も二女もお休みで朝寝坊決め込んでまして、長女は部活だけど自転車で行くから!と私が出勤する時間にはまだ寝ておりました。
一人の朝は気持ちがいい!
早起きしてシャワーを浴びて・・・
年末から肌の調子が悪くなりボディーシャンプーは控えていたのですが、ここ1月ほど快調だったので、ついでき心で手が伸びて・・・・
仕事が始まって1時間ほどしたら、腕がかゆくなり始め、次は首の周り。ついには足も・・・涙
帰るころにはもうかきむしりたいくらいでした><
家に帰って即シャワー。
熱いお湯、冷たい水、交互に浴びてクールダウン。
掻くとひどくなるだけでいいことはないので、我慢我慢。
自分でコントロールしてよいと言われているかゆみ止めの飲み薬を思い切ってたくさん飲んで(安全な量ですよ!)、食事も気をつけて、睡眠も幼児並みにたっぷりと!
おかげさまで、何とか1週間かけてもとの状態に戻ったところですが、まだまだ油断できません。
もう一生ボディーソープや石鹸は使わないぞ・涙

かゆくなった翌日の日曜日はなんと娘のピアノの行事がありお隣町まで連れて行かねばならないというノルマが・・・涙
結局一日ものんびりできず新しい週が始まってしまいました。
なので今週は特に長く感じました。
やっと週末だ~~~!!と思ったのですが、なんと今日の仕事上がる5分前に自分のミス発覚・・・・涙
え~~~!?と自分でも突っ込みたくなるようなケアレスミス。
どなたかに多大なご迷惑がかかるというような類のものではありませんでしたが、でもなんだか落ち込みました。

まあ、うじうじしていても何にもいいことありませんからね!
次からは、もっと気をつけましょう!!と自分を励ましつつ、週末はリラックスして過ごしたいものです。

この1週間はお天気はよくても気温が低くて・・・、でも晴れるととてもうれしくて出勤前の一人時間を使って、靴箱の大掃除をやったり(結構要らない靴が詰まっていた・汗)、玄関横の植え込みのところのの草を一掃したり、庭のタンポポ予備軍(つぼみを持ったらもう手遅れ)をほっくり返したり、がんばりました!

週末もよいお天気なら、外の仕事をしたいな~!
雑草を抜いたところにレンガを敷き詰めて、大きな樽の寄せ植えを置いたりしたいな~♪
チューリップの葉っぱもたくさん顔を出しているのでそこの雑草も抜かないと><

それから、イチゴの苗を植えたいな~
今あるイチゴはうそみたいにちっちゃいイチゴしかできないので、普通のサイズのイチゴがなる苗をいくつか植えたいです!

でも、まだまだ寒さがぶり返す時期だから、作物はもう少し待ったほうがよさそう!
環境整備の週末にしようっと。

家の中でも、いろいろと環境整備が進みました。
我が家は2階に12畳の子供部屋を作り、こどもが大きくなったら間仕切りしようと思って、それぞれに1つずつのクローゼットも作りつけてあったのですが、二女が中学生になったら勉強道具が重くて2階に行くのがいやだ!と言い出して、下の寝室を貸していたんですよ。
そこにプラスティックのタンス?置いて・・・
まあ、中学生ですから毎日制服かジャージなのでよかったのですが・・・
二人そろって私服の高校に通うことになり、洋服の貸し借りもあるだろうし、大体、プラスティックのタンスでは無理なので、2階に戻ってくれ!!!と説得し、本人納得の上3月末に引越しをしました。
2階にはベッドとクローゼット(結局間仕切りせずに二人部屋!)
1階のもと二女の部屋(その前は夫婦の寝室)には二人の勉強机を置くことにしました。
その際、娘二人分のいらないもの(教科書やら洋服やら雑貨やらなにやらかにやら!)どんどん整理していきました。
ゴミ類は一掃しましたが、残るは廃品回収に出す本雑誌類と、そのうちネットオークションに出そうかな~と思って捨てずに置いたシルバニア関係と発表会などに着たドレス類。
春のうちに何とか片付けてしまいたいものです!!

体も身の回りもすっきりして、のんびりピアノに没頭できる毎日を取り戻したいな~~♪♪

[PR]
by ina-kibi | 2015-04-24 18:52 | その他 | Comments(0)

新高1と新高2の様子

毎日の娘たちの様子を見ていると、とっても楽しい!
特に二女は、ここ数日、仕事帰りの私の車に乗って帰ってくるので、車中でのおしゃべりが止まらないくらい、いろんな刺激を受けているようです。
写真部に入部すること。
英語の先生が、長女の担任の先生で「妹か?」と声をかけたれたこと。
板書が読めないほどすごい字の先生が居ること。
学校祭の委員になったこと。
チアリーディングの見学に行って、ちょっといっしょに踊って(?)来たこと。
姉の友達が「○○ちゃん!」と声をかけてくれたこと。
とにかく、毎日いろんなことがあるんですね~。
バイトをする予定のようで、どこでしようか・・っていうのもあれこれ考えているようだし
「国公立の大学と私立大学、専門学校って、どこが違うの?どれくらいお金かかるの?」
なんて質問が出てきたり・・・・・
高校からもらってくる刺激で、少しずつ先のことを見つめていくようになるんだなぁ・・・
その辺の変化が、姉よりも鮮明に見えますね・・・笑

さて、のんきな姉はといいますと・・・
「吹部の勧誘」に必死だそうです。
今年はたくさんの経験者が入学してきているはずなのに、さっぱり入部してくれないとか・・・
今のところ(っていうかもう楽器きめですからほぼ確定?)長女たちの学年の半分以下ですって・・・
3年生の先輩が「入部してくださ~い!」とツイートしたところ、今年卒業した現大学1年生や専門学校生のOB、OGからたくさんのコメントが付いていて、「先輩たち面白すぎる~~~!」とおなかをかかえておりました。
そして、吹奏楽と平行して続けているピアノも、今年はいろいろ挑戦が待っています。
まずは今週末にステップ参加。
さっぱり練習してないのに、少しずつでも形になってきているのは、先生の指導力の賜物と、高校生という伸び盛りの特権でしょうか・・・。
それから、吹奏楽のコンクールとかぶらないようにあれこれ予定を組んで、部活仲間とピアノのデュオでコンペにも参加するようです。
高校2年。高校生活にもなれて、まだ受験勉強もする気がない、夢のような1年でしょうか・・・・笑

今日も、帰宅した娘たちからどんな話しが聞けるか、そして長女のどんな演奏が聞けるか(というか、練習しましょう!)。
そんなことを楽しみに、母は仕事に励みます!!

[PR]
by ina-kibi | 2015-04-17 11:33 | その他 | Comments(2)

週末の日帰り温泉

先週末は、夫がちょいと用事で上京したため、空港まで送りがてら母と二人で日帰り温泉に行ってきました。
途中、道に迷い、行きたかった温泉じゃない温泉の看板が先に出てきて、そちらへ行くことに・・・。
広々としたお風呂は本当に気持ちがよかったです!
久しぶりに母の、まるで父のような広い背中を流して(爆)、親子ともども大満足でした。

そして今週は・・・
土曜日。
あさ9時半から部活・・・と長女から聞いてはいたけれど、私(母)にはひそかな覚悟がありました。
もう、休日は起こさないぞ、と。
自分で起きられないなら、予定を入れなきゃいい。
それがたとえ模試であっても、学際であっても、部活であってもです。
新学期は始まってまだ数日ですが、二女が高校生になった刺激もあってか、長女も朝はそこそこの時間に自力で起きてきていたんです。
いいぞ~、この調子~~!!と思ってたのです。
が、土曜日、やっぱり起きてこない・・・。
ジーーーっと我慢の母です。
9時半を回っても起きてこないので、私は昼寝をすることにしました・爆
お昼前に昼寝から覚めてリビングに行くと、長女があたふたと用意をしていて
「やばいやばい、寝坊しちゃってさ。午後から行くことにした。どうして起こしてくれなかったの?」と・・・
「お母さん、ものすごい葛藤の末、娘の将来のことを考えて、あえて起こさなかったの。辛かったわ~~~」と事情を説明(爆)!!
「いいよ、そんなこと心配してくれなくても、たまに起きれないときくらい起こしてもらいたいよ。」と娘。
「いやいや、そんな~。かわいい娘に将来苦労させたくないし、お母さんもがんばるよ。」と私。

そんなわけで、お昼過ぎに娘を学校まで送っていくことになりました(雨降りだったので・・・)
そんなやり取りをしているところへ夫がもっそり起きてきたので、娘を送りがてら一緒に日帰り温泉入って、その帰りにまた部活終わりの娘を拾ってこよう!と提案したところ、乗ってくれまして・・・
先週行きたかった温泉に無事行くことができました!

新高校生の二女は、学校から帰ってきたら言われなくてもお弁当箱を台所に出すし(洗ってはくれないけど・笑)、かばんは自分の部屋に持っていくし(当たり前!)、よい子なんです!
長女は高校生活1年を経過しても、言われるまで弁当箱は出てこない、言っても出てこない・・・怒
カバンは言うまでもありませんが、ずっとリビングに鎮座しております。
ついでに言うと、先週も足せたピアノの月謝も、長女のかばんの中にそのまま入っているのを発見し、深~~いため息の私。
同じように育てたつもりなんですがね・・・・どうしたもんだか、我が家の長女・涙

とまあ、いろいろあるわけですが、ドライブしながら夫とあれこれ話をしていた中で、
長女の話になりまして・・・
あんなに時間の使い方が下手で、向上心もそれほど見られないし、勉強もぱっとせず、部活も忙しい、そんな中、どうしてピアノを辞めないんだろうね・・・と。
辞めないばかりか、もうすぐステップでステージに立つ予定。
その後は友達と連弾でコンペにまで出る予定。
総合的に考えて、「何にも考えてないんだろうね・・・。楽しそうなことには飛びつくけれど、プライドが高いわけでもないし、失敗が怖いわけでもない。そのときの自分の精一杯でいいや、って感じでステージに上がれるんだろうね。ステージで演奏することは好きなんだろうね。それはそれで、うらやましいね~。」というのが、夫婦一致の娘に対する見解でした^^

温泉でリフレッシュ、子供の居ないところでゆっくり子供の話。
なかなかよい時間でした!
これを機に、週末の日帰り温泉、定着させたいものです!!

[PR]
by ina-kibi | 2015-04-13 08:41 | その他 | Comments(2)

我が家の古いもの大賞

先日長女が「お母さん、このドライヤー壊れてるよ~~><」と・・・・
夫が帰宅してそのことを話すと、コンセントのところを直してくれて、また使えるようにしてくれました。
こんなことを何度か繰り返し生きながらえいているこのドライヤー。
紺色で、ごつくて、いかにも男物で、しかも古い。
夫が学生時代に買ったものらしい。
ざっと四半世紀越え。
すごいな~~~~と思い、家の中を見渡してみると・・・
オーブンレンジは、私が独身貴族(死後?)だったころに買ったもの。
20年越え。
おっと、洗濯の物干しラック(?)は赤と白のかわいい配色で、これは中学のときに買ってもらったもの!
30年越え~~!!
いやいや、大御所がリビングにドカンと居るじゃないですか~!
ヤマハのアップライトピアノは小学校低学年のころに買ってもらったものですから、えっと・・・・・??
まあ、そういうことで、我が家の古いもの大賞受賞は、ピアノでした♪♪

[PR]
by ina-kibi | 2015-04-08 08:11 | その他 | Comments(4)

1年ぶりにベートーベンを弾いてみる

ちょうど1年前、受験でピアノを休んでいた長女がレッスンを再開し、
課題に出されたベートーベンソナタ1番1楽章
よし!自分も練習してみよう!と意気込んだけれど形にならず・・・
長女も、あれよあれよと横道にそれていき、気がつくと違う曲をやっていたという結末。
我が家的に、自然消滅してしまった1番1楽章。
ブロ友さんがレッスンで取り組まれているご様子に刺激をいただき、
1年ぶりに弾いてみました!!

一度読んだことがあると、譜読みは楽なんですね~。
弾けないところは相変わらず弾けないけれど、
保存してあったものそのまんま程度の演奏はできました・苦笑

娘がこの1年、ソルフェージュのレッスンを続けていて、(見学しているわけではないのですが、気持ち的に)その影響か、私も和声について少し興味が深まってきていることが作用して、1年前に弾いたときよりも、和声的な角度から曲を眺めることができるようになったかも・・・?
感じることはできるんですが、それを表現するというのはまた別問題で、だからどうしたらいいのか・・・・というのがわからない・・・orz
改めて、先生にご指導を受けることの意味をかみ締めております。

が、そんなこといっていても始まりません!!!
一人でできることを探して、弾いて行こうではありませんか!!!
というわけで、この週末は、意外とゆっくりピアノを弾くことができたので、この曲を繰り返し繰り返し弾いておりました。

なかなか音に指が付いていかない部分がいくつかあり、そこを部分練習し、克服した!と思って通して弾いてみるとやっぱりそこでミスしてしまう。
そんなことの繰り返し。
そして部分練習、通してミス、ああ、また繰り返し・・・・涙

なのですが、不思議と朝起きて1回目に弾くときにはそういう部分もスーーーーっと弾けるんです!
2回目以降はだめなんですけど・・・これってどうしてかなぁ~~~!?!?

苦手なところは・・・・
まず、しょっぱなから何度も登場する速い3連符。
これがきれいに決まらない・・・泣
これできなきゃ、この曲だめでしょ・・・↓↓
次に、スタカート
あれこれ弾いても弾いても、軽薄そのものなんですね・・・。
軽い、薄っぺらい、ああ、やっぱり軽薄なんだ~~~><
あと、拍の頭に出てくる休符。
これが壊滅的・・・
音を出さないって、難しいんですね・・・しみじみ実感。
そしてとてもかっこいい和音の連続
バシっ!!っと決めたいのに、指がおぼつかないんですね。
おまけに、深い鋭い音が出なくて、水面を手のひらでぶっ叩いたみたいな、小うるさい感じの音にしかならない・・・涙
ほかにも多々、課題は山積みです。
さらに、おそらく自覚できていない課題のほうがきっと重症なんだろうなぁ、と想像しています。

そして、自分の一番悪い癖で、音が並ぶようになってきたらほかの曲を譜読みしたくなってしまう~~~><
ついついモーツァルトとか、ショパンの楽譜を開いてしまった~~~~・大汗
だめだめ、こんなに弾けないまま、逃げちゃだめ~~~><

さて、いつまで集中力が続くか不安ですが、1番1楽章との旅は始まったばかりです!!!
ツアコンさんと旅しているブロ友さんの軌跡を追いかけていけるよう、がんばります!!

[PR]
by ina-kibi | 2015-04-06 10:59 | Comments(0)

まぶしいまぶしい二つの青春

3月の13日の中学の卒業式以来、ずーーーっと春休みが続いている二女。
そして、遅れること2週間、長女も春休みに突入。
二人とも忙しく遊びまわっております!

あらかじめ家族4人+私の母(大物スポンサー)で予定をしていた買い物ツアーの日だけは全員そろってまる1日買い物に出かけました!
新生活が始まる二女、そしてそれに便乗して長女も、
洋服やカバンなどいろいろ買ってもらって(私の母に・爆)大満足でした。
母は「好きな洋服を着たり、好きなものを持ったり、そういうのがすっごく楽しいんだよね~。いいね~女の子は!」と目を細めて、娘たちにはいつも甘いんですけど、とてもありがたいです。
私が学生だったころにもそうしてほしかったわ・・・爆

二女は、部活の友達、クラスの友達、一緒の高校に行く仲間など、いろんなくくりで遊びに出かけ、先日は友達の家にお泊りさせていただいてきて「朝3時に寝て、起きたら午後2時だったー」なんて言ってるんですよ・笑
大雨だった日にも「バス停まで送ってほしい」というので、「毎日暇なんだから今日じゃなくて明日にすれば?」といったら「だって誰もそういわないんだもん」と・・・
大雨の中男女5人のグループでショッピングモールに遊びに出かけていきましたよ・・・

長女は部活にカラオケに、そして出遅れた宿題消化に忙しい毎日。
ピアノの先生と「春休み中に和声の本を読破して、わからないところを洗い出す」という約束は果たして頭の中にあるのだろうか?と聞いてみたら「大丈夫、もう終わるところ!」と・・・。
デュオの譜読みは?ステップの準備は?といろいろ心配なことはありますが、自己責任ですから、もう何も言いません!
そして今日は珍しく早起きし、そわそわと洋服を選んで、友達と二人で大好きなアーティストのコンサートへ出かけて行きました。

こんな二人の娘を見ていると、ああ、まぶしい!!きらきらとした青春そのものだ!!!
と思うんですよね~。
二人とも部活動では仲間に恵まれ、上のは好きなピアノもぼちぼち続け、下のはジャニーズにはまり、何より、一緒にいてくれるお友達に恵まれ、本当に本当に幸せだな~って思います。

「若いっていいね~♪」なんて言われても、定型句にしか聞こえなかったあのころの自分・・・(遠い目)
老い先が見えてきて、生きるって何だろう・・・と
答えなんて見つからないのに、切実な思いでそれを追い求めてしまうここ数年の自分。
今を楽しみ、今に笑い今に泣く、そんな娘たちを眺めていることが一番の活力のもとになっています。

ものすごく現実っぽい日常に実感が湧かない。
そんな自分から、一歩外に踏み出すことができるといいな!

温かい春の日に、そんなことを思うのでした・・・。






[PR]
by ina-kibi | 2015-04-05 12:57 | その他 | Comments(2)

日々の記録


by ina-kibi
プロフィールを見る