<   2016年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

朝の1時間、夜の1時間

今までは、家族がみなでかけてから、自分が出勤するまでの時間を、家事にとられていましたが、家族がまだ家にいる時間にちょっとあわただしいけど掃除機かけたり、洗濯物たたんだり・・・と前倒しにすると、出勤前におよそ1時間ほどピアノが弾けるということに気づいちゃいました!!

そんなわけで、今朝も1時間ピアノを弾いてから出勤しました~。
これやると、ますます仕事に行きたくなくなるんですよね・・・・汗

今朝は、「別れ」を練習しました。
ゆっくりだけど、大体のアウトラインがつかめてきたので、CDを聞いてみて、それから、you tubeのお気に入りの演奏を聴いてみました。
この2つはまったく違うんですよ~
ほんとにいろんな演奏があるんだなあと・・・。
自分も自分の演奏を作り上げたいな~と改めて思いました。

森の入り口もそうですが、この曲も重音の内声がいっぱいあって、ものすごく気を使います・・・。
はやく涼しい顔をして弾きたいものです・笑

何日かしか弾いてないのにすでに、最初の印象とだいぶ変わってきました~。
これだからピアノはやめられないですよね。
いつも発見がいっぱい!どんどん新しい出会いがやってきます。

そして、夜は、娘が練習するだろうと期待してピアノはあまり弾かないようにしていたのですが、そういうのが急にあほらしくなって、「練習したいときは声かけて。すぐやめるから。でも声かけないといつまでも弾いてるから遠慮しないで言ってね。」と告げ、ピアノを弾くことにしたんです!!
今夜は1時間弾けました。
夜もまた、別れを・・・・・。
この曲そんなに難しくないんだけど、思うような表現ができないって、これがまさにシューマンワールド!?
でも、何曲か弾いていると、なんとなーくおぼろげですが、傾向がわかりかけてきたというか・・・・
私、好きなんですねきっと、シューマン。
今まで特にそう思ったことはなかったけど、きっと好きなんだ!!って思いはじめました。
恋の芽生え♪
芽生えたばかりではありますが、できれば気持ちよく終わらせて、
じっくりフォーレとラヴェルを弾きたいなって思っちゃってるのもほんとの気持ち・爆
でもでも、全曲とは言いませんが、森の情景は4,5曲弾けるようになりたいです!

弾きたい曲がたくさんあって、いくら時間があっても足りません~~~~><

練習の最後には、バッハの小プレリュードを弾いて終わりにします。
この曲は超短いので、暗譜でサクッと!
サクッとやめられないほど、魅力的な曲なんで、ついついもう1回、もう1回と繰り返してしまいますが、無常にもタイムアップ。

明日の朝も、がんばって1時間作ろう!!
[PR]
by ina-kibi | 2016-01-28 22:06 | ピアノ | Comments(4)

思いがけず・・・

明日レッスン だというのにさっぱりピアノを弾く気配のない娘。ならばーー!!と、ついさっきまで私が弾いてきました!

そんなわけで、思いがけず、森の中に入ってみましたよーー(笑)

森の中では、予言の鳥と、寂しい花に出会いました♪♪

しばらく、のんびり散策する予定です。
シューマンの森、味わい深いですー!!
[PR]
by ina-kibi | 2016-01-26 21:58 | Comments(0)

入り口で・・・・

森の入り口、土日に練習をして、昨日は弾けず、今朝、出勤前の家事をサボって弾いて、ほとんど進歩はないんだけど、弾くのがとにかく楽しくて楽しくて!!
なんなんでしょう、この楽しさは・・・・

で、次に練習をしているのが、最後の曲で「別れ」という・・・・

森の入り口で、くるっと回れ右して帰る・・・ということでしょうか・笑

別れは、とてもオーソドックスな曲だな~という印象です。
こちらは楽しくなるまでもうちょっとかかるかな?
投げ出さないで弾けるといいな~♪
[PR]
by ina-kibi | 2016-01-26 16:43 | ピアノ | Comments(0)

森の入り口

予定通り、ピアノを弾きました。半分くらい。

シューマンの森の入り口、いつもより丁寧に楽譜を読んで、
ゆっくり音を出して・・・・を繰り返し。

すると、冒頭の何小節かを弾く時に決まってあるイメージが!!

それは、赤いソノシート。
プレーヤーはプラスティックの小さなポータブル、赤と白。
ジーージーーーという雑音の中、中年女性の落ち着いた声で物語が始まります。

自分の音がクリアじゃないのか?
古いのか(何が?)??笑

物語りは、なんだか想像がつくようなつかないような、ちょっとワクワクしてちょっと怖いような?
売るほどあった幼児のころの自由時間。
畳の部屋に這いつくばって、ソノシートから出てくる音に耳を傾けていたのだろうか。
覚えているわけではないけれど、忘れてしまっているわけでもないような。

楽しいね~。でも、どこか寂しいね。

ところで、そういう曲なの??
違うと思うんですけどーーー・汗
[PR]
by ina-kibi | 2016-01-23 13:31 | ピアノ | Comments(0)

今日練習したい曲

今日は娘たち土曜日なのに模試で登校、お気の毒に・・・・
私も寝坊できず残念でしたが、学校まで送り届けて戻ってきたので、
これから1時間で家事終わらせて、
ゆっくりピアノを弾こうと企んでおります!

しっかり音を入れたいのが、シューマンの森の情景の中の数曲。
できればまず最後まで指に当ててみたいのが、フォーレの前奏曲。
復習して生き返らせたいのがバッハのインベンションやシンフォニア。
そして、録音したいのがバッハの小プレリュード。

まずは洗濯物干し、がんばろうっ!!
[PR]
by ina-kibi | 2016-01-23 08:49 | ピアノ | Comments(0)

音楽ってこういうこと?と思った日。

連休を利用して、家族で夫の実家のある東京へ帰省してきました。
初日は夫のことを小さいころからかわいがってくれているおばちゃんを誘ってランチ&ドライブ。
二日目は夫の両親と妹家族と、もんじゃ&お好み焼き&焼きそばの食べ放題のお店でランチをして、
その後実家でしばし歓談。
おばちゃんもお父さんもお母さんも、そして妹家族も、み~~んな変わらないほんわかした雰囲気で、
とってもホッとしました。

最終日。
娘達は二人で行動するということで、飛行機の時間までフリータイムです。
夫は、水を得た魚のごとく秋葉原電気街で「けっこういいもの手に入った~~!!」と大喜び。

そして私は・・・・・
生れて初めて、ブロ友さんと、ピアノの練習会をしたんです!

練習会当日のお話の前に・・・・
ピアノは長いこと弾いてますが、人前で弾いた経験は、発表会とレッスンのみ。
もう何年もレッスンも受けてないし、もちろん発表会も出ませんから、
ずーーーっと自宅で一人(ここ強調!)でピアノを弾いていました。
もともと緊張しいで、自分の演奏を録音しようとしただけであわわあわわと崩れてしまう私ですから、
初めてお会いするブロ友さんの前でピアノを弾くなんて、大丈夫?できるの??
何日も前から緊張してしまうのでは?と・・・
それが、それがですね、、
直前になっても、まったく緊張しないし焦りもしなかったのです。
練習中の曲は、それはそれはうまく弾けません・笑
なのに「少しでもよく聞こえるように弾きたい!」とすら、思わなかったなぁ。
練習しながら思ったのは「集中できればいいな~」ということくらい。
なんなんだろう、この感じ・・・・。
どんだけ急に心臓が強くなったんだ??
自分でもちょっと不思議なくらいでした。

そして当日!
駅で待ち合わせです。
もしや?と思って声をおかけしたら、どんぴしゃり!!!
あ~~~、お会いできましたね~~~、もう、心も顔もにっこにこ・笑
お互い初めての土地なのに、私は本当に準備不足で、ブロ友さんが携帯片手に
歩道に立ってる地図を見てくれたり、店頭で何やら売り込んでいる?お兄さんに道を尋ねてくれたりして、
会場まで連れて行ってくださいました♪感謝感謝です~。

5畳のスタジオにグランドピアノ(ヤマハC3)1台。
椅子は廊下からもう1脚持ち込んで・・・
予約時間は2時間です。

私から弾きましたかね・・・?
手が震えているのには気づいたけれど、心拍数はそれほど変わらなかったと思っています。
最初に弾こうと思っていたのはインベンション1番。これは私のバイブル。
素直なピアノだな~という印象。でも、長いこと自分ちのピアノしか弾いていないので、
やっぱりコントロールが難しく、思わぬ音がドカンと大きくなっちゃって苦戦しました。

交互に1曲ずつ・・・

ブロ友さんが聞かせてくれたのは、まずは抱えてらっしゃるレッスン曲、バッハの小プレリュード、
インベンション12番、ツェルニー30-19。
私はインベンションに続いてブルグミュラーのやさしい花(これもバイブル!)
そのあとなに弾いたかあまり覚えてないのですが・・・・
小プレリュードの楽譜を見せていただいて、知っている曲を弾いてみたり、
ブルグミュラーの中からも2曲くらい弾いたような…。
そうそう、貴婦人の乗馬を弾いていて、最後のスケールとかコケまくりで・爆
「やっぱりこの曲集も練習曲なんだね~~!!あちこちにそれっぽいフレーズがちりばめられてる・・・」
と二人で苦笑いでした。

ブロ友さんがお友達と連弾でブラームスのかの有名な曲を弾かれる予定があって練習中
ということを伺っていたので、セカンドを練習して行きました!!
が、あまりの準備不足で、和音覚えきれていないまま当日を迎え・・・・
しょっちゅう失踪するセカンドで恐縮でしたが、とーーーっても楽しかったです!!
ブロ友さんの演奏はとっても歌心があって、どの音にも思いがこもっていて、まさにプリモ向き!!
と思いましたよ~。

それから、練習中だというインベンションの12番も、ブロ友さんが右手、
私が左手で一緒に弾いてみたのですが、これも楽しくて楽しくて!
私もブロ友さんも、一人で弾くとうまく合わなくて苦戦している箇所が、二人で弾くと
「おおおお~~~~!!こうなるんだ~~~!!」と・・・・笑
整理整頓された本棚のようにきれいに音が並び、ものすごいスッキリ感でした・笑
その腕一本、カバンに入れて帰りたいくらいでした・笑

私は、ここしばらく弾いているフランス組曲5番を全曲弾かせてもらいました。
指は回らないし、3声もうまく弾き分けられないし、もともとよくわかんないって曲もあるし(おい)、
クオリティーは低いのは承知です。
だけど、この曲全曲そろえて、彼女の前で弾きたかったのです。
ヘタれな演奏でもいいから、心を込めて、一生懸命弾いたこの組曲5番を、聞いてもらいたかったのです。
願いがかなって、幸せでした~。(それにしても、やばい演奏でした・・・・ちょっと反省><)

ブロ友さんは、過去に弾いた曲を久しぶりに思い出しながら弾いて聞かせてくれました!
ポリリズムが苦手な私には手の出ない幻想即興曲。
毎日弾いているわけじゃないのに、ちゃんと指がおぼえてるんですね~。
音のイメージもしっかり体に焼き付いているように感じました。
中間部の優雅なメロディーには、あふれんばかりのピアノ愛を感じました。
それから、グリーグの蝶々も聞かせてくれました!
こちらは、ゆっくり音をたどって記憶を呼び起こす感じでスタートし、
少し経つと「あ、思い出した!」という感じで急に流れ始め、
やっぱりちゃ~んと練習した曲は指にも頭にもしみつくんだな・・・・と。
この曲、不思議ちゃんな曲で、私も好きで弾いていた時期がありました。
一番最後の音が、ピアノの最低音で、そこにふわっと蝶々が止まる瞬間がたまらくて、ぞくっとしました!!

まだまだ、聞かせていただいた曲はあるかもしれません。
私も、弾いた曲があるかもしれません。
穏やかな空気の中、ピアノを弾いてはお話をし、また弾いて・・・・
あっという間に、2時間が経過してしまいました・・・・

思っていた通り、ありのままを受け取ってくれました。
思っていた通りの、躍動感あるメロディーを、かわいくてかわいくてしょうがない一粒一粒の音たちを、
全身に浴びました。

ブロ友さんも、私も、そりゃあまだまだ発展途上ですよ!
できないことが多すぎて、悔しくて、涙かみしめることだってあるんですから・・・・(ですよね?)

そんな私たちの演奏なのですが、それを通して心の柔らかい部分が触れ合ったように思っています。

ピアノの音。
むかーし昔、そのまた昔に、遠い国で誰かがこしらえた曲。
全く別のところで生まれ、すれ違うこともなく40年以上生きてきた人と人。
これらが交わったんです。うわ、すっごいな~~~。

そそくさと片付けて、スタジオを後にし、激混みのレストランでお昼ごはん!
もちろんピアノの話は尽きません!!

一番印象に残っているのが、ブロ友さんの先生と、うち(の娘)の先生が、
やたらと(言葉が悪い?)拍子に関してこだわること。
発表会の前日のレッスンでも、まずそのことを注意される、というところまで一緒で・・・・
今まであまり意識したことなかったのですが、お話をしているうちにだんだんとわかってきたのです。
それって、音楽の土台なんだな・・・ってことが。
どんなに美しい音色でも、どんなにドラマティックな強弱がついていても、
聞いている人が安心して身をゆだねられる、一緒にのめりこむことができる拍子感がなければ、
台無しなんじゃないか・・・って。
お互いの先生の話は尽きませんでした。
ピアノ愛もさることながら、先生愛もなかなかすごい私たちだったようです・・・・笑
なんか、先生同士も似ているように思えましたし・・・・爆

そんなこんなで、あっという間に時間が過ぎ、駅まで一緒に歩いて、そこでお別れしました。
どんなご挨拶をしたのか、思い出せません・・・・
でも、また絶対会う!!また一緒にピアノを弾く!!そうに違いない!!!
そう思いました^^

その日の夕方の飛行機で、北国に戻ってきました。
その時の外気温マイナス10度・・・orz
ウソみたいに寒い日々を過ごしながらも、
夢のような時間の余韻は、今も続いています。

今朝、忙しいのに「ちょっとだけ!」と思ってピアノの前に座り、アルマンドを半分だけ弾きました。
これからもこの曲を弾くたびに、魔法にかかった2時間のことを思い出すのだろうな、と思いながら…。

この場をお借りして・・・・
お忙しい中お疲れの中、早起きして駆けつけてくれたブロ友さん、
ほんとにありがとうございました!!!
[PR]
by ina-kibi | 2016-01-14 00:54 | ピアノ | Comments(10)

のびのび生活

今日から私以外の家族3人が旅行へ出かけました!
私は仕事があるため少し遅れて途中から参加します。
そんなわけで、今日の夜は家に一人!!!

しばらくの~~んびりして、それから洗濯物を畳んで娘たちの部屋へ・・・
そしたらカーテンが気になっちゃって、留守だし~、と思い切って、
夜ですが洗濯しはじめてしまいました!
娘達の部屋、全部で窓が3つあり、今、ふたつ目の窓のカーテン洗濯中。
残りは大きなベランダなので、一枚ずつしか洗濯機に入らないかも・・・・汗
というわけで、全部洗い終わるのは1時近くかな~~汗汗
明日も仕事ですけど、朝、自分の支度するだけでいいし、
今片付いている家は明日の朝も片付いたままのわけで・・・・
掃除もしなくていいし、やっぱり楽だわ~~~

洗濯器を回しながら、とある連弾曲のセカンドを練習しておりました。
弾き始めてから3,4日なのですが、いまさらですが、椅子の位置を左にずらさないと!!と気づきまして。
ずらしてみると、景色が変わって、とても新鮮!!というのと同時に、鍵盤感覚がよくわからん!!爆
慣れない景色を眺めながら、「これが長女の守備範囲なのか~~~」(長女はセカンド担当)と、しみじみ思ったり・・・。
和音がなかなか頭に入らないので、しみじみしている場合ではないのですけど~~~・笑

そして、長女が譜読みしかけていたフォーレの前奏曲が、先生の「ベートーベンをちゃんとやらないと、これ(フォーレ)やってる暇ないよ~~!!」の一言でボツになってしまったようなので、私が引き継いで譜読みしようかな~と思います。
旅が終わってから・・・・。

洗濯機のカーテンを入れ替えたら、今度はフランス組曲のクーラントの左手の16分音符の練習をします!
あ、止まった!!
いざ、出陣!!

家族みんなが揃っているのもいいけれど、一人も最高!!!
[PR]
by ina-kibi | 2016-01-07 22:29 | ピアノ | Comments(0)

今年は・・・

新年、あけましておめでとうございます!
今年もどうぞ、よろしくお願いいたします!!

この年末年始は、私個人の予定はそんなにないのですが、
娘達のバイトがバラバラに入っているため、
送迎の時間を気にしつつの生活で、なんだか普通の日常みたいです・・・汗

そんな中、大晦日は夫の手打ちそばが近年まれにみるよい出来で、大満足♪
そして、元旦は実家で甥っ子たちの成長ぶりに目を細め、楽しいひと時を過ごせました!

そして、ピアノですが、計画的に譜読みを・・・と思っていたけど、
結局、あれをかじりこれをかじり・・・・で、何も進んでいない感じ。
なのですが、楽しいので、お正月は良しとします!!

年の初めなので、今年はどんなピアノ生活になるかな~とあれこれ考えるのも楽しいですね~

ベトソナ9番を、全楽章弾いてみたいな・・・・
今日初めて2楽章を弾いてみたのですが、短調だしアレグレッとだし、で、なんかすご~く以外で(ベトベン、ほんとによく知らないので、珍しく萌えました♪
でも我が家にベートーベンは長居してくれないのでねーーー・汗
すぐ逃げて行ってしまうんですよね・・・

そして、バッハは今弾いているフランス組曲5番をもう少し弾いてから卒業して、
6番に進みたいのですが、間に何かほかの曲を挟んでみたいような気も・・・・

ロマンは、ショパンのプレリュードの本をまず手に入れたいな~と。
ショパコンで全曲演奏をいくつか聞いて、
楽譜を見たい~~~!!と思ったので・・・

それから、シューマンも弾いてみたいし、日本の作曲家の曲もたくさん弾いてみたいです!!

と、夢は尽きませんが、今年も何かとあわただしく、自分のピアノに集中できそうもないかな~~~・涙
なので、きっと長くかかる曲は無理かな~と。
隙間時間を見つけては、見開き2ページくらいの短い曲を自分なりに仕上げて、いっぱい録音できたらいいな~と思っています。

お付き合いくださっている皆様から、今年もたくさんの刺激をいただいて、頑張りま~す!
どうぞよろしくお願いいたします!!
[PR]
by ina-kibi | 2016-01-03 16:51 | ピアノ | Comments(8)

日々の記録


by ina-kibi
プロフィールを見る